INFORMATION

2017.08.19 / Official Site

BUZZ RICKSON’S 先行受注会の様子

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

夏休みを頂いておりました。

 

 

 

アスファルトジャングル・TOKYOから離れ、

 

自然と戯れてきました。林だけに。

 

 

 

目で取込み、鼻で取込み、

 

そして口で取込む自然の恵み。

(『蜂の子』、食べました。)

 

 

 

さてさて、、、

 

 

夏もそろそろ終りが見え始め、

 

甲子園でも熱闘が繰り広げられておりますが、

 

ここアメ横でも熱いイベントが開催しております。

 

 

 

毎年恒例、

 

BUZZ RICKSON’Sの先行受注会!

 

 

 

今年はプラスワン店が仮店舗に移転しておりますので、

 

そちらで開催中。

 

 

どんなアイテムがあるのか、

 

チラリとご紹介させて頂きます。

 

 

 

以前、一度だけバズでも手掛けた

 

『幻の赤いMA-1』。

 

 

今年、復活します!

 

 

 

こちらも久しぶり。

 

『WEP』も再び。

 

 

でも、今年のタイプは『ロング』。

以前のは『レギュラー』。

 

 

海軍を代表するフライトジャケットの1つですが、

 

MA-1とは違い、化繊の中綿となるので、

 

軽量さと動きやすさがウリ。

 

 

 

珍しいところだと、

 

バズからも『シービーズ』作ります。

 

 

極寒地での工作兵が着用していたジャケット。

 

ジャングルクロスに大きなフードが目印。

 

 

 

 

昨年は予約で完売状態だった

 

エイジング加工を施したデッキフック。

 

今年は果たして…?

 

 

 

 

こちらも珍しいモデル。

 

潜水艦に搭乗していた兵士達のウールコート。

 

一枚仕立てのウールヘリンボーンは

 

ピーコートとはまた違った趣です。

 

 

 

 

レザーからも、もちろん注目アイテムはあります。

 

 

特に、この『レッドシルク』は必見。

 

 

しかも、、、

 

 

 

 

クラウンのシェブロン・ジッパー!!

 

これだけで、酒のツマミになります。

 

 

 

 

ウィリアム・ギブスン コレクションもあります。

 

モノトーンで表現されたフライトジャケットは、

 

より機能美が顕著に。

 

 

 

フライトジャケットだけでなく、

 

アクセサリー関係も充実しております。

 

これは、PORTERとのコラボ。

 

バッグが3型、財布が1型。

 

 

 

 

個人的にも気になっております。

 

今年、こんな時計が出ます。

 

 

オリジナルではハミルトンやエルジンが有名の

 

USN ダイバーズ!

 

 

 

このねじ込み式のキャップが特徴。

 

 

ケース径は32mmという今の時計と比べると、かなり小振り。

 

だからこそ新鮮!

 

 

ムーブメントは国産クオーツ。

 

自動巻でないの?なんて残念がらないで下さい。

 

その代わり、プライスは¥28000-(税抜き)です!

 

 

ドーム型風防で、この文字盤の塗装具合…

 

これも酒のツマミに充分なるはず。

 

 

 

オマケにオリジナルについていたツイルのベルト

 

(劣化が激しくて、オリジナルではまず目にしない!)と

 

ナイロンのNATOストラップがセットに。

 

 

フライトジャケットには、

 

間違いなく、小振りの時計は似合います。

 

これは摂理です。

 

 

 

と、こんなテンションがあがる先行受注会ですが、

 

アメ横では明日まで。。。

 

 

8月の22日からは場所を移して、

 

 

『大阪・なんばパークス店』で行なわれますので、

 

近隣のみなさま、是非お楽しみに!!

 

 

 

タクゾー

 

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

2017.08.05 / Official Site

今週の新入荷アイテム×∞

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

夏です。プールに行ってきました。

 

不祥タクゾー。これでも男の子です。

 

やはりギャル(死語)の水着姿には

 

ネムがキドキド(死語)しますよ。

 

 

が、不祥タクゾー。

 

裸眼では視力0.1です。

 

焦点距離50cmです。

 

 

プールにいる最中、視力無さ過ぎて

 

常にドカベンのような目になってました。

 

 

 

 

さてさて、、、

 

一昨日も商品が入荷、昨日も商品が入荷、

 

今日ももちろん、商品が入荷。

 

 

お盆になるまで、毎日ざくざく入荷してくるでしょう。きっと。。。

 

『ぷよぷよ』で言えば、ずーっと『ばよえーん♪ばよえーん♪ばよえー…』って言ってます。

 

 

 

なので、ざっくりと今週のハイライトを。

 

 

 

 

『SUGAR CANE × Mr. Freedom』から、

“ジプシーブルース”のジレとジャケットが。

生地はモールスキン。

 

フラップポケットと素材感がワーク的ですが、

 

着てみると絞り込まれたシルエット、生地の光沢感によって

 

かなりダンディズム漂う雰囲気に。

 

 

 

ジージャンも入荷し始めました。

 

こちらは『SUGAR CANE』の定番、2ndタイプ

 

 

で、さらに、、、

 

 

 

『Made in USAシリーズ』から大戦モデル登場。

 

 

SUGAR CANEで1stタイプって、本当に久しぶり。

 

一番最初の『砂糖黍デニム・オキナワ』以来?

 

それとも『BUZZ RICKSON’S』の?

 

 

先に入荷していたジーンズ同様、12.5ozのデッドストック コーンデニム使用。

 

 

 

こちらは再入荷。

 

BURGUS PLUS×WAREHOUSE  Lot.880』。

 

 

もう、何度もご紹介しておりますので説明は省きますが、

 

当店きっての『魔性のジーンズ』。

 

 

「どんなシルエットかは考えてなけど、とにかくジーンズが欲しい!」

 

という気持ちで試着されますと、簡単に捕食されます。

 

 

 

 

鬼デニム、今ならご用意できます。

 

入荷のタイミングが掴めないブランドNo.1。

 

 

あればラッキー。

 

 

魚で言えば、『ハッカク』レベル。

 

 

 

 

もちろん、『BUZZ RICKSON’S』も連日入荷しております。

 

 

 

昨年も好評だったスカジャン的なカスタムを加えたモデルや…

 

 

 

 

早くも登場、A-2のバックペイント

 

 

 

これらはほんの一部。

 

 

今日もWEB店で鬼デニムやミスターフリーダムなど

 

ご紹介しておりますので、是非そちらも

 

 

また、各店インスタグラムで連日写真をアップしておりますので、

 

お見逃し無く!!

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2017.07.29 / Official Site

本日までのBUZZ RICKSON’S 2017 A/W 入荷状況

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

今日はドラクエの発売日だそうですよ。

 

最近、めっきりゲェムをやらなくなってしまいました…

 

でも、並んでまで購入していた時代が懐かしいですね。

 

今の子供達は、父親にドラクエを頼んだら

 

『ドラゴンスクロール』やら『ドラゴンスピリット』やら

 

『チャイルズクエスト』などを買ってきてしまう現象など、

 

知らないんでしょうね…

 

 

 

 

さてさて、、、

 

ドラクエも良いですが、

 

当店としては、BUZZ RICKOSN’Sです。バズ。

 

 

 

 

 

 

L−2シリーズを皮切りに、

 

A-2、AN6552、G-1、

昨日はタンカース、M-65、B-10なども…

 

 

 

で、さらにですよ!

 

 

今日も今日とて、

 

 

 

MA-1。マーワンでもエムエーイチでもないです。エムエーワンです。

 

 

 

N-1。お兄さんの方。

 

 

 

N-1。弟の方。

 

 

こんなものまで到着しております。

 

 

(N-1はパッチ付き、ペイントが先に到着。プレーンはまだです…)

 

 

 

上野では8月11日から先行受注会が開催されますが、、、

 

 

これは、、、昨年と同じく、、、

 

 

半分くらいは新作入荷してしまうパターン!?

 

 

 

NET店では急ピッチで

 

新作をご紹介させて頂いております。

 

 

どんなアイテムが入荷してきているのか、

 

気になる方は、こちらのページをチェックしてみて下さいませ。m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2017.07.27 / NEWS / Official Site

【BUZZ RICKSON’S 2017-2018 先行受注会】につきまして

【BUZZ RICKSON’S 2017-2018 先行受注会】

 

 

 

 

ヒノヤ プラスワン店、ヒノヤ なんばパークス店にて

 

『BUZZ RICKSON’S 2017-2018 フライトジャケット コレクション』

 

のラインナップを一同に会した

 

先行受注会を開催致します。

 

 

開催期間中は店内一部を改装し、

 

実際に手に取り、試着出来るスペースを展開。

 

 

ご試着だけでなく、ご予約も承りますので、

 

お時間がございましたら、是非遊びに立ち寄って下さい。

 

 

 

 

[開催期間]

 

 

【東京】

 

2017年8月11日(金)から同月20日(日)まで

 

 

ヒノヤ プラスワン店

 

〒110-0005 東京都台東区上野6-4-4

 

電話番号 03-3831-0385

 

 

 

【大阪】

 

2017年8月22日(火)から同月27日(日)まで

 

 

ヒノヤ なんばパークス店

 

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス内4階

 

電話番号 06-6684-9299

 

 

 

 

 

 

 

2017.07.22 / NEWS / Official Site

TAILOR TOYO × HINOYA 別注スカジャン 2017 A/W

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

今日、ハンケチーフを忘れてきてしまいました。

 

 

ご承知かと存じますが、この時期、ハンドケチーフを忘れるという事は、

 

水筒も持たずに砂漠に迷い込むのと同意。

 

 

いや、テンプテーション見切りを覚えずに

 

七英雄戦に立ち向かうようなモノ。

 

こっちの方が分かりやすいですよね?

 

 

ともかく、DIEピンチです。

 

 

なので、スタッフ達に「ハンケチ忘れたから貸して」と

 

スマートにお願いしたら、

 

「はぁ?」という顔されました。

 

 

こっちこそ (°д°)ハァ? ですよ。まったく。

 

 

 

さてさて、、、

 

今年もBUZZ RICKSON’Sの入荷が始まりましたが、

 

昨年の今頃、こんなアイテムが入荷しておりました。

 

 

 

2016年7月29日のなんばパークス店のブログより。

 

 

テーラー東洋×ヒノヤのコラボスカジャン!

 

 

あれから1年が経とうとしているのですね。。。

 

早いものです。

 

 

で、今年。

 

 

今年は…

 

 

 

 

 

 

いえ、今年『も』。

 

 

 

 


 

 

《TAILOR TOYO × HINOYA  ”UKULELE×DRAGON”》

 

 

 

 

テーラー東洋における、過去のアーカイブより

 

人気の高かった『ウクレレ』の柄と、

 

オーセンティックな『ドラゴン』を組み合わせました。

 

 

ただ単純に組み合わせただけではなく、

 

例えば、ウクレレ柄のフロントは

 

パイナップルとパームツリーに、

 

ドラゴンはフロントに虎と鷹を配し

 

三つ巴に。

 

 

また、ボディのカラー、リブ、パイピングに至るまで、

 

全て指定し、過去に無いモデルに仕上げました。

 

 

別注であるという証として

 

ドラゴンの下に、さりげなく”H”の刺繍、

 

ポケットの内側に織りネームも入れました。

 

 

 

着用写真イメージはこのように。

 

 

 

 

 

展開サイズ:S、M、L、XL

 

価格:45,000円(+TAX)(予価)

 

納期:9月上旬予定

 

 

ヒノヤ全店、WEB店にて

 

ご予約も承っております。

 

入荷を楽しみにお待ち下さいませ!!

 

 

※実店舗でのご予約につきましては、各店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

※WEBショップでの通信販売希望の際は、下記アドレスに

 

『氏名/ご希望サイズ 件名:別注スカジャンの予約』をご連絡下さいませ。

 

[連絡先メールアドレス]

 

hinoya@be.wakwak.com

 

 

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2017.07.15 / Official Site

【白Tシャツ特集 vol.2】

「いらしゃいませーお預かりいたしますー」

 

「あ。あと、フランクフルトも1つ」

 

「かしこまりましたー少々おまちくださいー…

 

はい、大変おまたせいたしましたーこちらお品物ですーありがとうございましたー」

 

 

「いや、お会計まだですから」

 

 

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

流れる様なスムーズさで

 

退場させられるところでした。

 

新手の間違い探しか、それとも試されてたのか。

 

信じられるのは、己のみ!

 

(それが一番信用出来ない)

 

 

さてさて、、、

 

先週の『動くタクゾー』で

 

当店を代表する白Teeを二つご紹介致しましたが、

 

もう1つ忘れてはいけない存在がございましたね。

 

 

それは、

 

 

 

WHITESVILLE (ホワイツビル) 2PACK S/S TEE

 

1900年代半ばに実在したスポーツウェアブランド、ホワイツビル。

 

大量生産時代に移行する前の、古き良きプロダクツを

 

SUGAR CANEやSUN SURFなどを手掛ける東洋エンタープライズが再現。

 

 

そう。パックTeeです。

 

2枚組です。

 

 

 

パックTeeというと、イメージ的には薄手のモノ。

 

元々は下着という扱いです。

 

 

なぜ2枚なのか?

 

諸説ありますが、『朝、仕事に着て行き、帰る時に着替える。』

 

で2枚なのだとか?

 

 

と、まあ下着ですので、着心地命。

 

耐久性、生地の厚さは二の次。

 

 

ですが、このTシャツは少々異なります。

 

 

 

はい。バインダーネックです。

 

バインダーネックについては、先週分を見直して下さい。

 

一言で言えば、『伸びにくい』です。

 

 

 

 

天地引きではなく、二本針縫製。

 

天地引きについては先週の(以下略)

 

今のTシャツは二本針縫製が主流ですが、

 

やはりしっかりとした感触となり、

 

スポーティーで軽快な印象を受けます。

 

 

 

ボディーは丸胴。

 

縫い目が無い分、やはりストレスを与えない着心地に。

 

 

 

肩はフラットシーマ。

 

縫い目の凹凸が少ない分、肌への負担軽減。

 

 

 

!?

 

す、透けが少ない…ですと!?

 

 

重さ160g(Lサイズ単体)。

 

締まった織りの生地です。

 

パックTeeと考えたら格別です。

 

 

 

はい。今週も動きましたね。角刈りメガネ。

 

先週の二つと比べると、腕周りが細くなり、

 

すっきりとシャープなシルエット。

 

 

【着用サイズ:Lの実寸】

 

肩幅:44cm

 

身幅:53cm

 

着丈:68cm

 

袖丈:20cm

 

ネックの開き(平置き リブからリブ間):15cm 

 

(背面首リブから前面首リブの縦間):6cm

 

重さ:160g

 

 

[洗濯後の縮み]

 

着丈:約2cm前後

 

身幅:約1cm前後

 

 

 

ウエアハウス同様、ヴィンテージの造形らしく

 

首周りは詰まったスタイルになります。

 

そしてバインダーネックなので

 

そう簡単には伸びません。

 

 

先週の二つと比べると、

 

薄いのは薄いですが、

 

必要充分な厚みがあり、

 

パックTeeとは思えないほどしっかりとした着用感。

 

 

そんなTシャツが、

 

 

2枚入ってます。

 

そりゃ、ヒノヤのスタッフの大半が持ちますよ。

 

 

といったところで、今週はこのへんで。

 

 

Tシャツが主役となる時期ですが、

 

秋物の入荷が始まってます!

 

 

今日も…L-○とか、L−○Aとか入荷してます。

 

 

詳しくは各店のインスタグラムやコチラより…

 

 

タクゾー

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

2017.07.08 / BLOG / Official Site

【白Tシャツ特集 vol.1】

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

「良い夢を見な!」

 

小学校の低学年くらいに思える少年が、

 

しっかりと握りしめられた銃を相手に向け、

 

声高らかに言い放ちました。

 

 

銃といっても、水鉄砲ですが。

 

太陽が燦々と輝く

 

昼下がりの公園での光景です。

 

 

そんなのどかな場所で、アルカポネも真っ青なこんな捨て台詞。

 

鳩がスローモーションで羽ばけば完璧ですね。

 

ジョン・ウー的に。

 

 

さてさて、、、

 

まず言っておきます。

 

 

今回は長いですよ。

 

お時間ある時にご覧下さい。

 

 

 

白いTシャツ問題。

 

 

アロハシャツが好きだろうが

 

ワークウェアを愛する人だろうが

 

ノームコア一直線のミニマリストだろうが

 

この時期、なにはともあれ白Teeですよ。

 

間違いなく。

 

 

 

しかし、世の中を見渡せば、

 

白いTシャツなんて星の数ほど。

 

 

当店においても

 

色々と種類があります。

 

 

いったいぜんたい、

 

どれを選べば良いの!?

 

 

 

という訳で、

 

当店を代表する白いTシャツを

 

細かく!

 

比べてみようじゃありませんか。

 

 

しかも、今回、、、

 

動きます!

 

一部が。

 

 

 

 

【BURGUS PLUS / ポケットTシャツ】

 

“究極のベーシック”を掲げるバーガスプラスの定番ウェア。

 

温故知新の精神で、ヴィンテージ的な製造方法を取り入れつつ、

 

現代においても古めかしく見えないデザイン。

 

ジーンズやチノパンといったボトムスだけでなく、

 

シャツやアウターでもその精神が垣間見えます。

 

 

 

 

毎年発売するこのTシャツ。

 

60年代頃のシルエットを意識して着丈は長過ぎず、

 

程よく身幅があるボックス型。

 

 

ボディーはオーガニックコットン100%の天竺素材。

 

16番手の単糸(16/1)を独自に織り上げ、

 

ざっくりとした質感に仕立てております。

 

 

 

2cm幅のバインダーネック。

 

首の開きは18.5cmと、やや広め。

 

ほどよく力の抜けたスタイルとなります。

 

 

 

グリーンはバーガスのイメージカラー。

 

丸みを帯びたポケットにアクセントを添えます。

 

 

 

 

袖の始末は平二本針。

 

裾口は天地引き。

 

どちらが偉いという訳ではありませんが、

 

天地引きは縫製には熟練の技術が必要となるため、

 

80年代以降に廃れてきた技法。

 

印象としては使われているとヴィンテージウェア的な雰囲気に。

 

 

 

縫製に『またぎ2本針』という技法が使われているのも特徴の1つ。

 

ステッチの肌当りも優しくなり、見た目も『Tシャツとしての存在感』が引き立ちます。

 

 

 

真正面から光を当てての撮影(順光)。

 

程よい肉厚さ、そして詰まった生地なので

 

透けにくい部類のTシャツです。

 

 

着てみるとこうなります。

 

 

 

 

 

 

こいつ、動くぞ!

 

 

動いている白いヤツは、

 

180cm/72kg?の旧式のヤツです。

 

 

【着用サイズ:Lの実寸】

 

肩幅:44cm

 

身幅:53cm

 

着丈:67cm

 

袖丈:21cm

 

ネックの開き(平置き リブからリブ間):18.5cm 

 

(背面首リブから前面首リブの縦間):7.5cm

 

重さ:200g

 

 

[洗濯後の縮み]

 

着丈:約3cm前後

 

身幅:約1cm前後

 

 

一回りとまでは言えませんが、

 

『全体的にすっきりする縮み』と言えます。

 

 

ややボックス型で、ヴィンテージライクなシルエットですが、

 

首が適度に開いているのがポイント。

 

 

何気ないポイントですが、

 

適度な抜け感があり、今っぽいですね。

 

 

 

次、参ります。

 

 

 

 

【WAREHOUSE / Lot.4601 ポケットTシャツ】

 

 

ヴィンテージウェアの探求者、ウエアハウス。

 

当時の衣服を解体し、分析、研究、そして再現する。

 

その結果生み出されるアイテムは、当時の風合いだけでなく

 

『匂い』まで蘇られると評されております。

 

 

 

 

 

『1940年代のチャンピオンのTシャツを越える』というテーマで作られたTシャツは、

 

貴重な実物を裁断し、糸から分析。

 

現代ではコンピューター制御で均一な糸は出来上がりますが、

 

当時は均一な糸を生み出すつもりでも、『不均一』になってしまう事実。

 

 

解析から得られた事実は

 

『8番から19番単糸』が入り交じるという結果に。

 

そこでウエアハウスは『異番手ミックス、平均12.5番手』という糸を作り出しました。

 

 

 

2.5cmのバインダーネック。

 

さらに、パイピングを噛ませているので高い耐久性と

 

着込む事により独特なアタリ感が生まれます。

 

首の開きは15cmとやや狭め。

 

 

 

無造作に付けられたような角形ポケット。

 

このざっくばらんさがいかにもアメリカン。

 

 

 

 

袖、裾ともに始末は天地引き。

 

非常にスッキリとした見た目に貢献している。

 

 

 

ヴィンテージのTシャツを作るには、ヴィンテージのミシンが必要。

 

スウェット用よりもさらに希少性の高いローゲージの丸胴編み機を使っております。

 

 

不均一な糸はうっすらと陰影が立ち、

 

『シャドウボーダー』と呼ばれる表情に。

 

そして筒状に織り上げる丸胴編みはその特性上

 

生地が徐々に斜行してゆく。

 

着込む事で、より風合いが増してゆく。

 

それこそこのTシャツ最大の魅力。

 

 

 

Lサイズの重さは210g。

 

ウエアハウスは特に謳っておりませんが、

 

これもオーガニックコットんを使っております。

 

しかし、スラブ状の生地はふんわりとソフト。

 

肉厚な部類となりますが、伸縮性もあるので

 

ストレスを感じない着用感なはず。

 

透けにくい、と言い切りたいですが、

 

生地に強弱があるので場所によっては…?

 

 

着てみます。

 

 

 

バーガスプラスのと比べると、

 

凹凸感があるのがはっきりと分かるはず。

 

 

【着用サイズ:Lの実寸】

 

肩幅:45.5cm

 

身幅:54cm

 

着丈:70cm

 

袖丈:22cm

 

ネックの開き(平置き リブからリブ間):15cm 

 

(背面首リブから前面首リブの縦間):6cm

 

重さ:210g

 

 

[洗濯後の縮み]

 

着丈:約5cm前後

 

身幅:約3cm前後

 

 

結構詰まります。

 

でも、生地が柔らかいので

 

着てみると不思議と窮屈さは感じないはず。

 

あっ、着丈は別です。

 

スッキリした!と実感出来る長さになります。

 

 

 

さきほどのバーガスプラスと比べると、

 

明らかに首が狭いです。

 

なので、印象的にはカッチリと精悍なイメージ。

 

 

ウエアハウスらしい、ヴィンテージそのままのTシャツ。

 

そんな一枚です。

 

 

 

当店の中でも、

 

人気の高い2つをご紹介しました。

 

 

 

たかがTシャツ。

 

されどTシャツ。

 

 

どれがNo.1なんて断言できません。

 

自分にとってのNo.1が見つかる参考となりましたら幸い。

 

 

 

…。

 

 

……そうですね。

 

 

まだ『アレ』を紹介していませんね。

 

あの『パックに入った2枚組のヤツ』とか。

 

 

 

根気と気力があれば、来週に…

 

 

 

タクゾー

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2017.07.01 / Official Site

BUZZ RICKSON’Sの本気

こんにちは。

 

NETスタッフのタクゾーです。

 

 

今週もLightning WebのSNAPに

 

ちゃっかり登場させて頂きました。

 

 

少々補足のコメントを。。。

 

 

 

シャツ:バーガスプラスのリネン/コットン インディゴボーダー

 

夏場。麻は正義です。

 

インディゴのボーダーは、もちろんジーンズにも。

 

 

Tシャツ:バーガスのVネック

 

大安定。

 

Vが開き過ぎていないので、使いやすいのです。

 

 

ショーツ:バーガスプラスのコットングログラン

 

薄い、軽い、高級感ある、と3拍子揃ってます。

 

今年のバーガスのショーツは全て捨て難い!

 

 

食パン:ペリカン

 

東京・浅草発の食パン。

 

とにかく、うまい。

 

浅草近辺の喫茶店やカフェでも提供されているこのペリカン。

 

手に取るとずっしりとした重量感。

 

もの凄くみっちりと中身がつまっております。

 

でも、ふわっふわ。

 

例えるなら低反発枕?

 

軽くトーストしたら、外はカリッと、中はもちもち。

 

最近流行の具沢山なサンドイッチにも面白いかも。

 

浅草のパン屋ではありますが、実は、上野でも

 

上野駅構内の『のもの』とマルイ地下1階にある『北野エース(曜日限定)』でも買えます。

 

ただし、『のもの』になると土日は大行列必至。

 

 

 

さてさて、、、

 

突然ですが、

 

白スニーカーは好きですか?

 

 

もし嫌いなら、ここでそっとブラウザを閉じて下さい。

 

 

 

今日のアイテムはこちら。

 

 

 

 

コンバース?

 

半分アタリで半分ハズレ。

 

 

 

まず、メーカーは『BUZZ RICKSON’S』です。

 

 

バズリクソンズが作ったアメリカ軍のトレーニングシューズ。

 

 

ミルスペック表記から推察すると、

 

1979年に納入されたモデル。

 

 

当時、幾つか卸していたブランドがありますが、

 

『コンバース』もその中の1つ。

 

 

なので、この年代のトレーニングシューズを

 

『アーミーコンバース』と呼ばれます。

 

 

 

そんな、復刻モデル。

 

 

 

BUZZ RICKSON’S バズリクソンズ SHOE,BASKETBALL BR02503

 

 

 

雑味無し。シンプルの極み。

 

日本製。

 

 

…日本製?

 

 

そうです。日本製。

 

 

セルヴィッジデニムの聖地が岡山なら、

 

バルカナイズ製法の聖地は福岡は久留米です。

 

 

キャンバスのスニーカーって、硬いイメージありませんか?

 

独断と偏見があるかもしれませんが、

 

コンバースとか、vansとかって。

 

 

ソールが硬い。歩いていて疲れる。

 

そんなイメージをお持ちなら、

 

なおさら履いて頂きたいスニーカーです。

 

 

ゴムって、弾力あるよなぁ…

 

改めて実感させてくれる履き心地です。

 

 

柔らかいんですよ、ゴムって。

 

でも、芯があるんですよ、ゴムって。

 

 

 

 

飾り気もない、真鍮のハトメ。たまらんです。

 

 

 

ゴム製品は久留米。知らなかったら、お見知りおきを。

 

 

 

先端の、『へ』の字ステッチ。

 

裏に補強布が貼っている部分です。

 

僕もココから生地が破れます。

 

なので、この仕様には感涙モノです。

 

 

もう1つ言わせて頂くと、

 

一番下の写真でも確認出来ますが、

 

接着剤の跡。

 

 

 

汚いなんて言わないで下さい。

 

いや、言っても良いんですが、

 

これ見た時、純粋に『流石だな』って思いました。

 

 

 

だって、これ作っている職人さん達なら、

 

こんな『雑な仕事』絶対にしません。

 

 

でも、あえての残し。

 

むしろ、日焼けして変色したような黄色味。

 

デッドストック品、そのままだと思いませんか?

 

 

探せば見つかるかもしれませんが、

 

接着剤跡が残っていないスニーカーなんて、

 

ほとんど無いに等しいアーミーコンバース。

 

 

大事な事なんで、もう一度言います。

 

やろうと思えば綺麗に仕上げられたはずです。

 

でも、あえて跡を残してます。

 

 

だからこその、この風合い。この雰囲気。

 

 

BUZZ RICKSON’Sさん、お見事。としか言いようがありません。

 

 

ちなみに、お値段は税抜きで¥13800-。

 

 

キャンバスのスニーカーとしてはお高め。

 

 

 

参考になるかは分かりませんが、

 

僕が所有している同じ工場のスニーカー。

 

結構ヘビーに履き込んでおりますが

 

3年目に突入しております。

 

 

安い(失礼)スニーカーなんかより、

 

よっぽど長持ちしてます。

 

 

 

タクゾー

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

 

2017.06.24 / Official Site

Jeans Killer act.2

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

先日、群馬サファリパークに突撃してきました。

 

 

 

カピバラさんです。

 

 

 

白いトラさんです。

 

 

 

ライオンさんです。

 

 

 

こっち見んな。

 

 

 

こっち見んな。

 

 

 

こっち指差すな。

 

 

 

 

さてさて、、、

 

先週は…そうそう、

 

『ジーンズキラー』って勝手に名付けた

 

カーゴパンツをご紹介させて頂きましたが、

 

同生地を使った『チノパン』も

 

立て続けに届きましたよ。

 

 

 

BURGUS PLUS Lot.403 Stretch Slim Tapered Chino Trousers

 

 

ちなみに、チノパンといえばBURGUS PLUSではLot.401ですが、

 

生地感の差はこんな具合です。

 

 

 

左がストレッチ。右がLot.401。

 

 

Lot.401が綾織りなのに対し、

 

ストレッチの方は朱子織りです。

 

 

先週の着用写真では、

 

このストレッチ具合が伝わらなかったのでは?

 

と反省をし、

 

アプローチ方法を研究しました。

 

 

 

この後、お尻の上の方がずっと悲鳴を上げてました。

 

 

 

ああ播磨灘でもお馴染みの不知火型です。

 

 

 

「引っ張れば良いのでは?」と結論が付きました。

 

 

 

元々はLot.401をより『タイトに、テーパードを強く』という

 

コンセプトから生み出されたこのパンツ。

 

 

シャープなシルエットを持ちますが、

 

ノンストレスな着用感をお約束します。

 

 

生地の質感も、やわなモノではございません。

 

ジャーマンクロス。ワークウェア好きも納得の質感です。

 

 

そういえば、

 

『Lightning web』のスナップ・コーナー

 

随時更新中です。

 

 

 

ウチの若いのも送り込みました。

 

お時間ございましたら、是非チェックの程を。m(_ _)m

 

 

タクゾー

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

2017.06.17 / Official Site

ヘビー級のジーンズと、ライト級のカーゴパンツ

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

いきなりですが、

 

雑誌『Lightning』さんの

 

Webページがリニューアルいたしました。

 

 

その中の1コーナーとして、

 

ショップスタッフ達のスナップがあるのですが、

 

なんと!

 

ヒノヤも参戦!

 

連日、各店舗スタッフが登場(予定)ですので、

 

是非今後お見逃し無く!

 

 

ちなみに、早速アップしております。

 

 

 

 

 

 

 

まずは看板娘とメガネのオッサン。

 

 

でも、大事な所はソコじゃあないんですよ。

 

 

 

 

 

オッサンの汚い笑顔、

 

アロハ女子の前に散華する。

 

 

 

面白いコンテンツ沢山なので、Lightning Webさんのページも宜しくお願いします!

(↑クリックでページにGo!!)

 

 

 

さてさて、、、

 

汚じさんが愛するBURGUS PLUSの新作入荷も

 

だいぶ落ち着きました。

 

 

と思った矢先、

 

『ヘヴィー級』と『ライト級』が

 

到着致しました。

 

 

 

まず、『ヘヴィー級』。

 

 

 

Lot.850 16oz. Natural Indigo Low Tension Denim

 

 

16オンス、股上浅め、タイトフィットという

 

BURGUS PLUSの中でもかなり現代的な特徴を持つジーンズ。

 

それがLot.850。

 

 

以前、タクゾーが愛用しておりましたが、

 

生地がさらにパワーアップ致しました。

 

 

タテ:異番手ミックス6番(ようは太さにムラがある糸)

ヨコ:6番

 

という組み合わせの糸を、

 

ゆーーーーっくりとローテンションで織り上げたその生地は、

 

糸の太さもあって、かなりの凹凸感が生じてます。

 

 

前回は『レッドキャスト』という仕上げのインディゴでしたが、

 

今回はインド正藍ロープ染色。

 

Lot.955やLot.928同様ですね。

 

 

染まりにくいはずの本藍がロープ染色で…

 

凄い時代になりました。

 

日本の職人さん、頑張り過ぎです。

 

 

 

 

レッドキャストの濃さとは、やはり違います。

 

純粋に深い青。

 

吸い込まれそうなほど綺麗な色合いです。

 

 

 

 

この右が旧850の色落ちサンプル。

 

左はLot.600ですが、点々とした落ち方が分かりますでしょうか?

 

糸と織りは同じなので、

 

色落ちのご参考になりましたら。

 

 

(より詳しく知りたい方は、以前のブログもご参照を。)

 

 

 

次は『ライト級』。

 

 

 

Lot.440 Stretch Cargo Pants

 

『ジーンズキラー』と名付けたいパンツです。

 

これに慣れると、、、

 

他のパンツ穿けなくなります。

 

 

というのも、その名の通りストレッチが入ったカーゴパンツ。

 

ただ、いわゆる『ストレッチパンツ』的な薄さや脆弱さは皆無。

 

ふっくらとした生地質を持つ、ジャーマンクロスという生地になります。

 

 

 

こんな具合に、いつも通り着用写真を撮りましたが、、、

 

どうやってこのフレキシブルな着用感を伝えたら良いのか!?

 

 

 

NGその1。

左足がベタ足。運動オンチがモロバレです。

 

 

 

NGその2。

 

なぜ乗せた?

 

 

 

商品ページで完成型をご覧下さい。

 

これらの結果、アレに落ち着きました。

 

 

何が言いたいのかと申せば、

 

こんなに足を曲げ伸ばししても、

 

全くストレスが無い!という事。

 

 

普段、ジーンズばかり穿いている自分にとって、

 

この動きやすさは感動を覚えたほど。

 

 

以前も色違いを作っておりましたが、

 

店頭では「もう、コレ以外穿けない…」と

 

仰るお客様もいらっしゃり、

 

在庫がある時にまとめて買われていかれるとか?

 

 

実際穿いてみたら、その気持ちも分かります。

 

これに慣れたら、ジーンズに戻れなくなりそうな怖さがあります。

 

なので、ジーンズキラー。。。

 

 

モノは試し。是非、是非に…

 

 

タクゾー

 

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

HINOYA-SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

プラスワン店:hinoya_plusone

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより