INFORMATION

2018.08.13 / Official Site

BUZZ RICKSON’S 2018 A/W 内見会の様子

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

今朝、殺されかけました。

 

セミに。

 

 

マンションの階段を降りている最中、

 

仰向けてひっくり返ってるセミ発見。

 

横をすり抜けて、、、という瞬間、

 

ジジジジジ!!!と

 

しかも、飛びやがった。

 

 

あやうく足を滑らせて蒲田行進曲するところでした。

 

 

[嫌いなものリスト]

 

 

・キュウリ

 

・死んだふりしているセミ ←NEW!

 

 

 

さてさて、、、

 

先週の金曜日よりONE店では

 

BUZZ RICKSON’Sの内見会を開催しております。

 

 

 

その様子を少しご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

中央にはレザーがお出迎え。

 

今年こそレザーを、とお考えの方。

 

良いラインナップ揃えておりますよー。

 

 

 

 

経年変化を存分に楽しむプレーン。

 

 

ボンバー・バロンに

 

 

マリリン・モンローのバックペイントや、

 

 

俺たちゃ海賊、ジョリー・ロジャーパッチのM-422Aに、

 

 

圧巻のブラッドチットも。

 

 

これだけレザーが揃うと圧倒されますね。

 

 

 

レザー以外ももちろんございます。

 

個人的にそそられたモノをいくつか。

 

久しぶりの登場、コルビネックスのB-15。

 

民間向けモデルとしては有名な一着ですが、

 

赤リブ!ジャングルクロス!!という具合に、説明不要の男前アイテム。

 

 

 

 

遂にCWU-45PがBUZZ RICKSON’Sで!?

 

 

しかし、残念ながら完全なリプロダクトではございません。。。

 

(難燃性アラミドから作ると、、、コストが、、、)

 

 

素材はヘヴィナイロン。

 

しかも、中綿にダウンを使用!

 

『ウィリアム・ギブスン コレクション』だからこその柔軟な発想。

 

 

 

 

思わず着てしまったのが、この『M-47』。

 

 

M-51パーカーの前身であるモデル。

 

 

いかにもアーミーらしいAラインなシルエット。

 

そしてユニークなのが素材。

 

 

M-51やM-65はコットン バックサテンですが、

 

こちらはコットン ポプリン。

 

 

ただ、ポプリンはサテンに比べると薄手。

 

なので、、、このモデルはポプリンの2枚合わせ。

 

 

柔軟な生地なので、オーバーコートとしてはかなり着やすかったです。

 

適度な軽さも感じるので、インナーが薄手でもコーディネートしやすいはず。お勧め!

 

 

 

まだまだご紹介したいところではございますが、

 

たぶん水曜日担当がソワソワしてしまうので、

 

本日はこのへんで。。。

 

 

ONE店の更新にご期待を!

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

 

2018.08.06 / Official Site

最近のストレッチデニム

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

「夏がポテトサラダに入ってるキュウリと同じくらい嫌い」

 

と言っても、9割の人にわかってもらえません。

 

 

ポテサラは好きです。

 

しかし、ポテサラの主役はあくまでもポテト。

 

キュウリ。でしゃばり過ぎです。

 

 

食感を求めるなら、レンコンとか蓮根でもいいじゃあないですか。

 

それなのに、あの青々と広がる味、

 

そして2-3mm程度のかけらでも主張してくる匂い。

 

 

その匂いを嗅いだだけでも、

 

スズムシとして小学校の教室で飼われていた前世を思い出してしまいます…

 

 

 

 

さてさて、、、

 

 

只今『BURGUS PLUS Lot.770』をメインに穿いております。

 

 

が、不肖タクゾー、耳の裏からなんか発する年頃のオッサンです。

 

Lot.770、やや細めなシルエット、生地も厚い、織りもきっちりと。

 

 

 

曲がらんのですよ。体が。ジーンズに負けて。

 

 

 

これは…引退(別名:クビ)の二文字が…

 

 

しかし、神はまだ迷えるメガネを見放してはおりません。

 

 

ジーンズ穿いて足が曲がらんのであれば、曲がるジーンズを求めればよいのですよ。

 

 

 

そう、ストレッチジーンズを。。。

 

 

 

 

 

昨今、当店でもストレッチタイプのデニムも増えてまいりました。

 

 

「ストレッチィ〜?男は黙って綿100%でしょ!?」

 

 

分かります。

 

僕も少し前までは同じこと言ってました。

 

 

しかし、時代が流れるように、人もまた流動するもの也。

 

良いものは良い。受け入れましょう。

 

 

色落ちやヒゲのアタリができないのでは?

 

という経年変化部の方々の懸念も心配無用。

 

縦糸は綿100%、横糸にストレッチ糸を使っているものは

 

心行くままどっぷりと色落ちを楽しめます。

 

 

 

それでもまだご心配ですか?

 

 

ならこのブランドのストレッチをご賞味下さい。

 

 

 

 

鬼デニムの15oz ストレッチデニム

 

 

鬼デニムのストレッチといえば、

 

以前ご紹介した『”SHIN”』がございますが

 

こちらは正統派(?)。

 

 

生地こそ15oz相当で、ヘヴィー過ぎはしませんが、

 

伝家の宝刀ともいえる太さが不均一な糸を数種類混ぜ合わせ、

 

力織機が悲鳴を上げるほど無茶な織り方を。

 

 

すると、出来上がったのはこの通り、

 

紙やすりのようにザラザラとしたデニムが出来上がり。

 

 

 

せっかくのストレッチですから、

 

シルエットは鬼デニムの中でも細身の

 

『タイトテーパード』を採用。

 

 

吸い付くようなシルエットですが、

 

ストレッチ性が高いので、ストレスを感じさせない着用感に。

 

 

 

師父の教えを守って、この日も馬歩をとっておりましたが、

 

この通りフレキシブルに曲がり、苦になりませんでした。

 

 

ストレッチの肝は、実はウォッシュにあるようです。

 

 

ポリウレタンの特性を活かすため、

 

ウォッシュしたジーンズを熱処理を加える必要があります。

 

 

しかし、ポリウレタンは熱に弱い。

 

ではどうするのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

それは企業秘密なようです。。。

 

 

 

 

 

でも、そのバランスが緻密。

 

ストレッチ性を高めようとすると、

 

『ジーンズらしさ』が損なわれます。

 

『ジーンズらしさ』を残そうとしたら、

 

今度はストレッチ性が弱くなります。

 

鬼デニムは、そのピンポイントど真ん中を見事に打ち抜きました。

 

 

 

 

『ジーンズらしさ』。

 

この部分が『メーカーの主張』の要。

 

 

メーカーによっては、

 

『ストレッチデニムと気が付かいないストレッチデニムを』

 

作ろうとする所もあります。

 

 

それが

 

 

 

BURGUS PLUS × 鬼デニムのLot.ON850

 

 

 

いつも通り、ストレッチ性を確かめるため、

 

UN-RYU型をとろうとしましたが、、、

 

 

 

あれ…?

 

硬い…?

 

 

そうなんです。

 

ストレッチは?と思ってしまうほどの硬さ。

 

ほぼほぼ『綿100%に近い』質感。

 

 

もちろん、穿くほどに生地は馴染み、

 

ストレッチの恩恵も出てくるでしょうが、

 

このモデルに対して、バーガスプラスが考えたストレッチは

 

『あくまでも補助的な役割』だそうです。

 

 

前述の鬼デニムと比べると困惑してしまいますが、

 

ベースとなったノーマルのLot.850を穿いていた自分としては、

 

確かにLot.850にしては素直な穿きやすさを実感しました。

 

 

あえてストレッチを弱める。

 

なるほど、これもまたユニーク。

 

 

 

 

もちろん、綿100%のデニムが素晴らしいのは変わりません。

 

でも、選択肢としてストレッチデニムを抜かしてしまうのは勿体無い話。

 

 

昔のストレッチデニムとは雲泥の差です。

 

騙されたと思って、是非。

 

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2018.07.30 / Official Site

今年はオリーブで

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

先日、一泊二日で旅行に行きました。

 

帰宅して、旅行中に撮った写真を見返していると、

 

 

あれ?僕、写っていない…?

 

…そもそも、本当に僕は旅行に行ったのであろうか…?

 

もしかして、この『旅行に行った記憶』は作られたモノ…?

 

 

 

SF好きとしてはアリな展開ですが、

 

『カメラ係、撮られる側にはならない』の法則ですね。

 

(旅館で『おひつ(ご飯の)のそばに座ると、配膳係にさせられがち』の法則の類似)

 

 

 

さてさて、、、

 

フジロックも終わり、ツール・ド・フランスも終わり、

 

隅田川の花火大会も終わりました。

 

となるともう、夏は終わりですね。。。

 

 

まあ、それは冗談半分。

 

半分は本気。

 

なぜなら、もう新作入荷はほぼ秋物になっているからです。

 

 

早くも気になるアイテムが届きましたのでご覧くださいませ。。。

 

 

 

デニムを凌駕するダック地を。

 

そんな思いを込めたのかは、僕の想像を出ませんが

 

かなり衝撃的な印象を与えたのが、この

 

【BURGUS PLUSのダックジャケット】。

 

 

カーキ、インディゴに続き、

 

今年選ばれたカラーは、、、オリーブ。

 

 

 

ワークやミリタリーを連想させる色合いに、

 

超高密度で織り上げたダックの質感。

 

出会うべくして出会った、という佇まいです。

 

 

 

ブルー/ネイビー系の色合いとも高相性。

 

無骨さの中にも、落ち着きを与えます。

 

 

ディティールは1928年頃のデニムジャケット。

 

ショート丈のボックス型、左胸に1ポケット、前身頃のプリーツ、

 

大振りな前後のヨーク、バックのシンチベルトというスタイル。

俗に言う、1stをベースにしたモデルです。

 

 

ただ単純な復刻モノというわけではございません。

 

古き良き名作を下地に、BURGUS PLUSのエッセンスを与えたモデルです。

 

 

 

ボタンは現代の名工【BUTTON WORKS】製。

 

何気なくついておりますが、

 

よく見ると、恐ろしく細かい造形です。

 

 

 

ボタンの裏には、ちゃんとBUTTON WORKSののロゴ(”blood,sweat & tears”)が入ります。

 

 

 

リベットには先打ちを。

 

古い年代のワークウェアに見られるこの技法。

 

リベットがとれないように、と先端を潰しております。

 

 

一つ一つ潰していくので、とにかくめんどくさい。時間効率が悪いこの方法。

 

大量生産時代を迎える前には消えてゆきました。。。

 

 

 

BURGUS PLUSのハイエンドモデルに搭載されております

 

革パッチがポケットについております。

 

 

上記の通り、リベットは取れにくくなりました。

 

リベットは当然生地よりも硬いです。

 

そうなると、、、リベット周りの生地にダメージがいきやすくなります。

 

 

古着の使い込まれたアイテムを見ると、リベット周りの生地が破れているのを見かけます。

 

 

それを防ぐ意味で、BURGUS PLUSが着目したこの方法。

 

 

補強としても理にかなっておりますし、

 

アクセントにも効いております。

 

(当然、生産効率はだだ下がりです。)

 

 

 

ヨーク下、肩甲骨付近に筋が入っておりますね?

 

ただのシワではないですよ。

 

これも体の動きに対し、生地の逃げ場を与えるプリーツ。

 

 

後年では体のラインに合わせた立体的な裁断になりますが、

 

昔の年代なので、造形はシンプル。

 

このプリーツと

 

 

 

シンチベルトで形を自分用にフィットさせてね♪とぶん投げております。

 

 

 

プリーツを加える縫製、シンチバックをつけるという工程は、

 

当然生産効率が(以下略)

 

 

 

1st、2nd、3rdというデザインの中で、

 

ある意味クセが強いのが1stだと思います。(個人的には)

 

 

 

オリジナルまんまだと、余裕のあるシルエット、アームホールから

 

サイズチョイス次第では少しボケた着こなしになってしまいますし。

 

 

その点、この1stは違いますよ。

 

 

アームホール、肩幅はスッキリと。

 

これだけでも精悍な面構えになっておりますが、

 

なんと言ってもこのモデルは生地。

 

 

強く、硬く織り上げた、力強い生地。

 

 

 

立ちます。

 

 

もちろん、着用を重ねることで

 

生地も馴染みますが、おそらくオンス以上にしっかり感を覚えるはずです。

 

 

 

僕はこのジャケットのインディゴを持ってます。

 

おそらく、カーキをお持ちの方も多いかと思います。

 

 

でも、このオリーブ。

 

やってくれましたよね、本当に。。。

 

 

デニムとも、カーキのチノパンとも。

 

カーキ、インディゴをお持ちの方も是非。

 

僕は欲しいです…。

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

2018.07.16 / Official Site

店内は少しづつ秋の訪れ。

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

今日は海の日です。

 

世間では3連休。

 

外は猛暑ですが、日差しに負けずに満喫しておりますか?

 

それともワールドカップの余韻に浸りながら

 

うつらうつらと午睡を楽しんでおりますでしょうか?

 

 

タクゾーの妻と愛娘は友達家族と一緒に

 

川遊びにでかけたようです。

 

 

僕?

 

 

何やってると思いますか?

 

何やってると思いますか??

 

(ヒント:上野に川は、ない)

 

 

さてさて、、、

 

夏の真っ盛りではありますが、

 

そろそろ秋冬アイテムの入荷シーズンが近づいてきております。

 

 

最近気になったアイテムを

 

いくつかご紹介させて頂きます。

 

 

 

なんばパークス店さんのブログでも書いておりましたが、

 

秋冬モノの尖兵としてシュガーケーンのワークベストが

 

入荷致しました。

 

詳しくはコチラより

 

 

 

秋冬のアイテム〜というよりは、

 

通年で使えるアイテムでございます。

 

 

 

やっぱりシャツに合わせたくなりますが、

 

 

 

今時期はTシャツの上にサラリとどうぞ。

 

 

 

靴とかカバンって、シンプルな色を選びがちですが、

 

スニーカーくらいはちょっと色を使ってみては良いのでは?

 

 

 

ブランドはジーンズ好きならご存知のはず『WAREHOUSE』。

 

少しぽってりとした形、そして存在感あるフロントのゴム。

 

 

 

なにより発色が素晴らしい。

 

 

ジーンズに合わせてあげると、思わずニンマリしてしまうはずです。

 

 

 

ALL ブラックの当店別注も、残り少なくなってきました。。。

 

 

 

 

 

ONE店のみの取り扱いブランド、『サウンドマン』からは

 

インディゴの刺し子を使ったジャケットベストが登場。

 

 

デニムよりも軽く、ざっくりと着れるので

 

シーズン問わずに活躍する一着です。

 

 

セットアップも大歓迎。

 

 

 

 

ヒノヤは「夏でもジーンズ宣言」をしている方を応援しております。

 

お馴染みとなった当店別注の桃太郎ジーンズ

 

 

今回は以前大好評だった

 

 

 

紫外線を浴びることで色が変わる

 

特殊なプリントであしらった家紋デザイン。

 

 

太陽ギラギラの今なら、

 

外に出るとサッと色が変わります。

 

 

 

しかも、今回のデニムはちょっとスペシャルです。

 

 

ジンバブエコットンによるスラブデニム。

 

オンスこそ出陣と同程度ですが、

 

こちらの方が凹凸感が強い生地です。

 

 

ということは、より際立った色落ちが期待できるかも…?

 

もし以前の別注モデルをお持ちなら、

 

穿き比べて色落ちの差を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

気がつけば7月も半ばを過ぎました。

 

 

各メーカー、徐々に秋めいたモノを出し始めてまいります。

 

一度入荷が始まれば、後は雪だるま式。

 

 

来月の今頃は『アレ』が始まる予定でございますし。。。

 

『アレ』については、詳細が決定次第こちらでもご報告させて頂きますので、

 

乞うご期待!

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

2018.07.09 / Official Site

バズリクソンズのチノパン

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

白いキャンバススニーカーを洗いました。

 

白いキャンバススニーカーが乾きました。

 

白いキャンバススニーカーを履きました。

 

白いキャンバススニーカーにカレーをこぼしました。

 

 

カレーに罪はありません。

 

すべては、僕の不注意。身から出たサビ。

 

 

 

二度と、白い靴なんか、買うものかッッッ!!!

 

 

 

 

さてさて、、、

 

 

先日、こちらのページをリニューアル致しました。

 

 

 

BUZZ RICKSON’S  ORIGINAL SPEC CHINOS BR40025A

 

 

 

BUZZ RICKSON’S EARLY MILITARY CHINOS 1945 MODEL M43035

 

 

 

BUZZ RICKSON’S EARLY MILITARY CHINOS 1942 MODEL M43036

 

 

 

ご存知、当店でもロングセラーとなる

 

バズリクソンズのチノパン、でございます。

 

 

フライトジャケットの克明な復刻を心がける同社。

 

チノパンにおいても妥協することがありません。

 

 

生地は当時と同じく、高密度のウエストポイント、、、

 

『チノ』じゃないの?という声が聞こえてきそうですが、

 

厳密にいうとウエポンです。

 

 

単糸(1本の糸)で織られた綾織りがチノクロス。

 

双糸(2本の糸を撚って1本の糸にしたもの)で織られたのがウエストポイント。

 

 

でも、ウエストポイントで作られたパンツもチノパンと呼ぶことが一般的。

 

『フランネル生地』ではないのに『ネルシャツ』と呼ぶ。に近いですね。

 

細かいことは気にしない方が良いです。

 

 

 

双糸を使うことだけでなく、シルケット処理(コールドマーセライズ加工)を施すことも

 

ウエストポイントには大事な工程なのですが、詳細は省きます。

 

まあ、『光沢が出て高級感があり、丈夫でしっかりとした生地』と覚えて下さい。

 

 

 

閑話休題。

 

レプリカとしての『M43035』/『M43036』と

 

オリジナルモデルの『BR40025A』。

 

この3つは同じ生地を使っております。

 

大きな違いはシルエット。(BR40025Aはワンウォッシュですし、ジッパーですが、、、)

 

 

 

 

 

わかりにくいですか?

 

じゃあ、グラフにするとこんな具合です。

 

 

 

比較対象のため、他のチノパンも載せてみました。

 

 

 

それにしても、、、

 

本当に息の長いモデルです。

『M品番 ※』ということからも伺えます。

 

 

※M品番とは?

…東洋エンタープライズが手がけるブランドの品番は、

 各ブランドの頭文字(バズリクソンズなら『BR』サンサーフなら『SS』)が入りますが

 ブランド初期の頃は『M』で統一されていました。

 

 

完成度の高さ、シルエットの良さ。

 

すべてが高いレベルです。

 

 

ずーーーっとこれを穿いている!という方も少なくないはずです。

 

ぜひこれからもご愛用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月21日(土)に価格改訂されますが。

 

11800円(税抜き)に。

 

 

 

いや、長年ずっと据え置きでよく頑張っておりましたよ。。。

 

もう、ここ数年は『次は厳しい』、『次回こそ無理かもしれません…』という状態だったようですし。。。

 

 

むしろ、ここまでの企業努力に心より御礼申し上げたいです。。。

 

 

 

 

(ボソ…)それに、値段が上がるのはチノパンだけでは無いですし…

 

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

2018.07.02 / BLOG / Official Site

三役のうちの二役

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

7月になりました。七夕です。七夕。

 

当家のムスメも保育園で笹に短冊を飾るらしく、

 

短冊を持って帰ってきました。

 

で、何を願うか?

 

 

「お姫様になりたいの」

 

 

ほう。なるほど。

 

お姫様とは王族の娘を指すが当然タクゾー家は王族ではない。よって姫になるためには1.王家への養子  2.タクゾーが国を作る という方法がある。まず1.だがこれは親として認めない。否です。そして2.についてはこの現代において国を打ち立てる隙間があるだろうかという考えがよぎる。それに自分はただの才もないオッサンである。しかし、それはやろうとする努力もなく頭から出来ないと決めつけているのではなかろうか?人は身の丈に合わない途方もないことを考えても空想の産物と決めてかかり笑い飛ばす。が、過去の偉人たちは世論を覆すことをやってのけたではないか。かの太公望も周の文王に72歳の時に見出されたではないか。それに比べたら自分なんぞまだまだ若輩もの。よし

 

 

「造るか、国」

 

と硬めた決心は

 

妻のアイスピックのような眼差しに

 

一瞬で砕け散りました。

 

 

 

さてさて、、、

 

 

遂に揃いました。

 

 

 

SUN SURF × 北斎 が、です。

 

 

 

 

神奈川沖浪裏

 

 

 

 

凱風快晴

 

 

 

 

忠臣蔵討入

 

 

 

作品の詳細について、

 

こんな特集ページを組みましたので、

 

お時間ございましたら

 

ぜひチェックしてみて下さいませー。

 

 

 

 

 

神奈川沖浪裏、凱風快晴が出ました。

 

来年のことを言うと鬼が笑うと申しますが、

 

気になるのは次の展開。

 

 

 

そもそも、来年も登場するのか?も定かではありませんが、

 

もし登場するなら、、、と空想してみます。

 

 

特集ページでも述べておりますが、

 

北斎は挿し絵も含めると生涯で三万点以上も作っております。

 

 

代表作のひとつが『冨嶽三十六景』。

 

そして、その中でも『三役』と呼ばれるものが特に傑作とされておりまして。

 

 

ひとつは神奈川沖浪裏。

 

もうひとつは凱風快晴。

 

 

そして最後に『山下白雨(さんかはくう)』。

 

 

でも、実はこの絵は登場しているのです。。。

 

 

 

 

タグとして。

 

 

これをどうとるか。

 

次回の布石か?

 

それともここで使っているので出さないか?

 

 

 

個人的には『タコ』なんか…

 

有名なデザインですし、、、

 

いや、でも、、、

 

 

 

 

絶対無理です。色々と。はい。

 

 

それでは、また来週ー。

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

2018.06.23 / Official Site

鬼デニムの鬼、浮き出る。

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

盛り上がってますね。ワールドカップ。

 

 

タクゾーはサッカーにややトラウマ気味なのであれですが、(※リンク参照)

 

世間の流れを受け入れる寛容さは持ち合わせております。

 

 

我が地元でも、サムライジャパンのユニフォームに身を包んだ人を見かけました。

 

後ろから見るに、ややご年配のジェントルメンですね。

 

背番号7。

 

NA…KA…TA…?

 

 

 

さすが、我が地元!!

 

(でも、ヒノヤ内でもシメオネだのフィーゴだのダービッツという選手名の方が盛り上がるのはナイショです。。。)

 

 

 

さてさて、、、

 

先日、またまた鬼デニムのBOSSがいらっしゃいました。

 

 

「タクゾーくん、コレ、よろしく!」

 

 

 

 

おいおいおい。なんですかこれ???

 

 

冷凍されたハン・ソロみたいになってますやん。

 

 

「今度、受注生産で作りますので。8万円。」

 

 

高っ!!

 

 

「いやいや、採算度外視よ、これ」

 

 

・日本で唯一人、一枚皮をリフトアップという技法を用いるM氏に制作を依頼

 

・1000年以上の歴史を誇る、姫路なめしの革を使用

 

・ヴィンテージブーツで見られる『茶芯』へと経年変化することに成功

 

・エルメス社直伝の総手縫い仕上げ

 

 

え!?これ、一枚のレザー??ん???

 

 

「まずアウトラインをカットして、大枠を作り、濡らして膨らませて革の銀面を漉(す)いて6階層に分けてリフトアップを…」

 

 

ストップ!ストップ!!

 

頭がパンクします!

 

 

要約すると、

 

 

・一度形がついたら元に戻らない特性を利用して、革に彫りを入れる作られている

 

・1mm以下の革を加工するリフトアップ(立体化)と、2mm近い厚みが必要なカービング(彫刻)という、本来相反する技術を用いている

 

言ってることは、なんとなくわかりましたが、

 

 

 

人間の手で作れる範疇なんですか?それって…

 

それに、茶芯って、狙って出せる色ではないのでは…?

 

 

「はいコレ。同じレザーのサンプル」

 

 

 

うわ…

 

 

うわぁ…

 

 

「注文頂いたら2ヶ月を目安にお届け致しますので、よろしく!」

 

 

 

 

 

いやー、本当に

 

やりすぎです。鬼デニム。(最上級の褒め言葉)

 

 

 

【商品ページはコチラより】

 

 

 

もちろん、店舗でもご予約承りますので、

 

びっくり仰天したい方は、お近くのスタッフまで♪

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

2018.06.18 / Official Site

一目惚れジーンズ

こんにちは。

 

NETスタッフのタクゾーです。

 

 

2018年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震について、

 

被災された皆様には心からのお見舞い申し上げます。

 

弊社『ヒノヤ なんばパークス店』は地震の影響により、

 

本日休業させていただいております。

 

 

また、WEBショップの配送につきましても、

 

関西以西へのお届けに遅延が発生しております。

 

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけしますが、

 

何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

土曜日にお伝えしたかったのですが、

 

 

プラスマート店、ひさしぶりに定位置に戻りました!

 

 

 

 

心なしか、広くなったような…(実際、少し入り口が広がったみたいです)

 

 

お近くにいらした際は、ぜひお立ち寄り下さいませ。。。

 

 

 

さてさて、、、

 

個人的に、一番好きなジーンズが再入荷してきたので

 

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

BURGUS PLUS × WAREHOUSE Lot.880 Vintage Slim Jeans

 

 

ヴィンテージクロージング・リプロダクションの雄、ウエアハウスと

 

目指すは究極のベーシック・バーガスプラスとのコラボレーションモデル、『Lot.880』。

 

 

過去、数度に渡り再入荷しておりますので(その都度、ポケットの刺繍カラーが違いますが)

 

ご存知の方も少なくないはず。

 

ですが、改めてご紹介を。。。

 

 

簡単に言えば、当店一の

 

『一目惚れジーンズ』。

 

 

なにか良いジーンズないですか?

どんなシルエットをお探しですか?

んー、それも特に決まってません。

そうですね。。。例えばコレなんかは? つ[Lot.880]

穿いてみますー。

いかがですか?

あ、コレください。

 

 

というジーンズです。(誇張なしに)

 

 

【生地】

 

ウエアハウスに作るデニムに間違いがありましょうか?

 

米国産単一綿を使った14.5oz相当のデニムは、

 

凹凸感も強く、美しい『点落ち』を手に入れられます。

 

 

【シルエット】

 

強いテーパードが特徴。

 

一見すると、シャープなシルエットですが、

 

股上は浅すぎません。

 

また、後ろ股上に余裕をもたせており、

 

ヒップ周りは窮屈さを感じさせない作りに。

 

 

 

 

 

個人的には、昔に505が好きな方なら

 

このジーンズは大好物なのでは?と考えます。

 

 

Tシャツ一枚でラフに合わせるのはもちろん、

 

ジャケットスタイルにもマッチする優等生。

 

それがLot.880!!

 

 

もう一つ、僕が大好きな部分が

 

 

 

フロントポケットの作りが秀逸!

 

手が「スッと」差し込める。

 

地味なようで、意外と重要。(ポケットを多用するに人にとっては。)

 

 

この辺の使い勝手の良さ。

 

デニムのクオリティの高さ。

 

穿いた時のストレスを感じさせないシルエット。

 

それらが渾然一体となり、

 

試着してすぐ気に入られる、ご納得頂ける。

 

『一目惚れジーンズ』という名は過言ではないはずです。

 

 

まだ穿いたことが無い方は、ぜひお試しを。

 

すでにお持ちの方は、もう一本ストックを。

 

でないと、、、

 

 

もしかしたら、次回は生地が変わるかも?

 

そんな風のうわさ。。。

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.06.16 / Official Site

ブログ遅延のお知らせ。。。

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

えー、大変申し訳ございませんが、

 

NET店の生命線ともいえる

 

NET回線が絶不調なので、

 

本日予定しておりましたタクゾーのブログは

 

6/18(月)に変更させて頂きます。

 

 

いつも楽しみにして頂いております(?)方々、

 

本当にごめんなさい。。。

 

 

回線の不調はタクゾーの愛機だけでございますので、

 

WEBショップでの受注発送業務には

 

何ら差し支えございませんので、その点はご安心下さいませ。。。

 

 

お詫びにこちらを貼っておきます。

 

 

 

PCやスマホの壁紙にでも。。。

 

もちろん、明日店にご来店頂いても、

 

WEBショップで通販して頂いても。。。

 

 

 

それでは、また明後日。。。m(_ _)m

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

…《リニューアル!》

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

2018.06.09 / Official Site

インターミッション

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

東京も梅雨入りしましたが、

 

今日は晴天。

 

絶好のアロハ日よりでした。

 

 

 

当店の場合、やはり夏のトップスといえば、

 

この通りアロハシャツなのですが、

 

ではボトムスは?となると、話は別。

 

 

ジーンズはもちろんですが、

 

チノパン、ショートパンツ、

 

はたまた軽くリラックス感のある太めのヤツか…

 

 

夏にふさわしいアイテムが無いわけではないのです。

 

むしろ、がっつりとご用意しております。

 

 

しかし、その分悩みのタネも増えてしまうのも事実。

 

 

なので、、、

 

少しでも参考になれば、ということを考え、

 

僕なりのご提案を作成中でございます。

 

 

手始めにご紹介したいと思っているのが

 

 

 

 

コレです。

 

 

色々と、

 

 

 

試行錯誤中

 

 

 

 

です!

 

 

※ 6月10日 19:00 更新致しました

 

 

 

そして…!!

 

 

プラスマート店が元の場所に戻ります!!!

 

 

【ヒノヤ・プラスマート店 耐震補強工事完了のお知らせ】

 

 

JR 高架下耐震工事のため年始より

 

御徒町の入り口に移転しておりました

 

プラスマート店が、

 

『6月15日(金)』

 

より、元の場所に戻ります!

 

 

そのため、プラスマート店のみ、

 

前日の営業日に変更がございます。

 

 

・6月13日(水) 午後5時までの営業

 

・6月14日(木) 終日閉店

 

 

とさせて頂きます。

 

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

 

ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

来週は新生プラスマート店のご紹介をさせて頂きます!(たぶん)

 

お楽しみに〜

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

http://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

…《リニューアル!》

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより