INFORMATION

2018.09.12 / BLOG / ONE

WAREHOUSE  ×  Rocky Mountain Featherbed

みなさんこんにちは〜♪

 

 

本日もONE店ブログお付き合いくださいませ!!!

 

 

さて、早速ご紹介していきましょう!!!

 

 

本日はこちら!!!

 

 

WAREHOUSE

 

ウエアハウスカンパニーは「ヴィンテージ古着の忠実な復刻」というテーマを追い続けるブランドです。
ウエアハウスカンパニーの衣料はデザイナーズブランドではありません。
それは当時のワークウエアやデイリーウエアにデザイナーの名前が残っていないように、
誰が作った衣料であるか分からないからこそ、
その衣料がさらに魅力的であると考えるからです。

 

 

Rocky Mountain Featherbed

 

1960年代後半、Rocky Mountain Featherbed(以下RMFB)は、
アメリカ・ワイオミング州(俗称カウボーイ・ステイツ)のジャクソンホールで産声を上げる。
ネイティブアメリカンの英知が生み出したレザーケープを参考に、
継ぎ目の無い一枚革を使ったウエスタンヨークをアイコンとしたカウボーイ向けのウェアが完成。
それが、羽毛布団(FEATHERBED)のような防寒性、保温性を保証するダウンベストだ。
NOLS(ナショナル・アウトドアー・リーダーシップ・スクール)を卒業した創業者は
その経験とサバイバルスキルを生かし、
1974年当時最高のハイテク素材であったGORE TEX®素材をいち早く採用。
一枚革ヨーク仕様のマウンテンパーカを完成させた。
さらなる飛躍を遂げるかに思われたが、残念ながら1980年代後半にブランドは消滅してしまう。
同じ頃、一人の日本人がRMFBの収集を始める。
そして20年という歳月を経て研究と試作を重ね、
オリジナルをも超えるリプロダクツが完成したのは2005年秋。
現在、サーティーファイブサマーズ社は、
一枚断ちのレザーヨーク、天然ムートンを使用した襟など、確かな価値を受け継ぎつつ、
さらに“現代”というエッセンスを加え、他に類を見ない贅沢な製品を生み出しています。
そして今なお、世代を超えて世界中の人々を魅了し続けています。
袖を通した瞬間、さらなる永遠の価値を身に付ける喜びをより多くの人に伝えるために。

 

 

かなり説明が長くなりましたが、みていきましょう♪

 

 

WAREHOUSE  ×  Rocky Mountain Featherbed

 

 

 

 

lot 2121RM-18    YL   NV

size 36   38   40   42

price  ¥49.000

 

 

どちらの色も素敵ですね〜♪

 

 

続いてボア付きのクリスティー

 

 

 

lot   2122RM-18    BR    BK

size    36   38   40   42

price   ¥56.500

 

こちらはボアが付くと暖かみが増しますね。

 

早速着ていきましょう!!!

 

 

だれかいるかな〜〜〜〜?????

 

 

アメカジ小僧を発見しました!!!!

 

 

着てもらいましょう!

 

 

 

どれ着るのかな〜???

 

 

 

はよはよ〜〜〜♪!!!

 

 

みなさんお待ちですよ〜〜〜!

 

 

 

 

決まったみたいですね。

 

 

・・・・。(半ば強引に選んでもらいましたがwww)

 

 

 

おおおおーーー!!

 

 

ネルシャツにダウンベストは王道の組み合わせですよね。

 

 

色合いもとても良いです!

 

 

 

カッコいいですね〜〜〜〜♪♪♪

 

さりげないですが、デニムではなくチノパンにすることによって、どこか上品ですね。

 

 

キレイに着こなしていただけました。

 

 

是非みなさまも参考にして下さい。

 

 

 

詳しくはこちら

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-10-16

TEL03-3831-0385

HINOYA  ONE

 

 

インスタも合わせてお願いします。

ONE店:hinoya_one

 

 

 

 

それではまた来週お会いしましょう!!!