INFORMATION

2018.10.25 / BLOG / ONE

小物

みなさんこんにちは。

 

 

ご無沙汰してしまい、大変申し訳ございません。

 

 

ネットの調子が悪くやっと今日あげられます。

 

 

私ごとですが、先週は軽井沢に行ってきました。

 

 

素敵な街です。

 

 

人や犬に優しい街です。

 

 

ラグ

 

 

アル

 

かなり寒かったです。

 

 

ラグとアルはもふもふしてるので、あったかいんでしょうね♪

 

 

さて、強引にもふもふアイテムの紹介をしていきましょうwww

 

 

本日はこちらの小物たちです。

 

 

HL18-072C

¥4.600

 

HL18-TUCKC

¥4.600

 

毎年人気のニット帽です。

 

 

色も良いですね。

 

 

 

HL18-016S

¥8.800

 

HL18-AW07S

HL18-TCKS

¥8.800

 

 

マフラーも充実しております。

 

 

小物をうまく取り入れると、グンっとオシャレですね。

 

 

 

是非店頭でご覧くださいませ。

 

 

詳しくはこちら

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-10-16

TEL03-3831-0385

HINOYA  ONE

 

 

インスタも合わせてお願いします。

ONE店:hinoya_one

 

 

だいふく君【ラグの従兄】

 

 

それではまた来週!!!!

2018.10.22 / Official Site

ダウンジャケットに求めるもの

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

僕が絶対的な信頼を寄せているメーカーはいくつかございますが、

 

その中の一つは『亀田製菓』。

 

 

柿ピー、ソフトサラダ、ハッピーターン、、、

 

名作だらけですが、最近僕の中のランキングに

 

彗星のごとく1位をかっさらった存在が現れました。

 

 

その名は『技のこだ割り』。

 

 

とりあえず、見かけたら食べてください。

 

ハード系せんべいが好きな方なら、きっと満足するはず。

 

 

もう一度言います、『技のこだ割り』です。

 

さぁ、スーパーに走ってください。

 

 

 

 

さてさて、、、

 

亀田製菓同様に、『BURGUS PLUS』にも

 

僕は信頼を寄せております。

 

 

 

究極のベーシックを目指すブレないスタンス。

 

我が家のタンスも、毎年のように着続けているアイテムだらけになってきました。

 

 

そして、このジャケットも

 

きっと手に入れたら冬の相棒として

 

毎年引っ張り出すことになりそうです。

 

 

 

今年も日本で初めてダウンウェアを作ったパイオニア、

 

【ZANTAER (ザンター)】

 

とBURGUS PLUSがコラボを果たしました。

 

 

 

 

カラーはオリーブとブラック。

 

南極調査隊やヒマラヤ・マナスル遠征に使われた

 

ダウンパーカーのデザインをベースとしたデザイン。

 

 

素材には60/40コットンやゴアテックスなど

 

高機能素材を落とし込みたいところですが、

 

バーガスプラスは違います。

 

50-60’s フライトジャケットに使われていた、

 

厚手のナイロンツイルを用いました。

 

 

 

ゴアテックスや60/40コットンは素晴らしい素材です。

 

耐久性や耐水性、防風性においてはいまさら言うに及ばず。

 

 

しかし、この厚く重みのあるヘヴィーナイロンが発する信頼感を

 

無視することができますでしょうか?

 

 

打ち込み密度の高いナイロンは、風なんて通しません。

 

撥水性はありませんが、ちょっとくらいの雨なら内側に浸透する前に屋内へ避難できます。

 

カバンのストラップが擦れたり、肘や袖口の摩耗が気になりますか?

 

当然いつかは擦り切れると思います。

 

でも、それがいつの日になるか、検討もつきません。(10年後?20年後?)

 

そんなことは気にしなくなる生地です。

 

 

 

昨年までは表のステッチを見せておりませんでしたが、

 

今年は長方形状のキルティングに。

 

クラシカルなアウトドアウェアの雰囲気がプンプン漂います。

 

 

 

見た目の良さだけでなく、密かに気に入っている部分が

 

内ポケットの存在。

 

 

裏側の左右にA4サイズの雑誌もすっぽりと収まるポケット。

 

分厚いダウンジャケット着て、カバン背負いたいですか?

 

できるだけ手ぶらでいたいはずです。

 

 

 

オリーブ、良いですね。

 

ミリタリーチックで、ジーンズやチノパンとの相性も悪いはずありません。

 

 

 

ブラック。間違いのないカラーです。

 

ヘヴィーナイロン特有の光沢感が怪しくうごめきます。

 

 

 

ダウンジャケットって、意外と気を使うアイテムです。

 

生地を引っ掛けて尖ったものに引っ掛けたり、

 

摩擦で穴が開いてしまったり。

 

そしてその穴からダウンがフサフサと。。。

 

 

だから僕は正直ダウンジャケットって好きではありません。

 

暖かいのは魅力的です。

 

でも、気を使いながら着る服には魅力を感じません。

 

 

 

その点、このザンター×バーガスプラスなら。。。

 

来年も、またその来年も。

 

『一緒にいて当たり前』な一着になりそうです。

 

 

ZANTER×BURGUS PLUS Down Jacket BP18908ZNT

 

 

 

それではまた次回!

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

https://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

2018.10.19 / BLOG / NAMBA PARKS

THE NORTH FACE PURPLE LABEL

毎度です〜〜〜♪

 

毎週金曜日のヒノヤなんばパークス店ブログです〜!

 

 

 

ようやく朝晩冷えるようになってきましたね〜。

 

 

長袖シャツでは物足りなくなってくると、

 

冬のアウターが気になってきますね〜。

 

 

そこでオススメのアウター、ダウンジャケットが入荷ですよ〜♪

 

 

 

【THE NORTH FACE PURPLE LABEL (ザ ノースフェイス パープルレーベル)】

1968年、カリフォルニア州バークレーで創業、1969年、ダウンウェアの原型となるシェラパーカーを発表以来、フレーム入りバックパック、ドーム型テントなどの数々のイノベーションを送り出し、常に「今のベストであること」をスローガンに革新を続ける世界のトップアウトドアブランド。パープルのラベルはnanamicaがTHE NORTH FACEとコラボレートした限定モデルです。
 
 
 

THE NORTH FACE PURPLE LABEL – 65/35 Mountain Short Down Parka 

¥58、000+TAX

 

 

 

THE NORTH FACE PURPLE LABELの65/35 Mountain Short Down Parka。1970年代にリリースした名作を、現代にアップデイトしたマウンテンパーカー。撥水加工を施した65/35ベイヘッドクロスを使い、裏地にはビンテージライクな50デニールのポリエステルリップストップを用いることで、タフでなめらかな着用感を実現しました。ダウンには人体からの遠赤外線を熱に変えて保温する光電子®ダウンを使っています。

 

 

 

 

どーですかーーー?

 

 

クラシックな雰囲気ですが、光電子というハイテクを融合させた素晴らしいダウンジャケットです。

 

nanamicaのプロデュースするノースフェイスパープルレーベルは

取扱店舗も少なく限定モノになっていますので、

ぜひ見にきてくださーーーい!

 

お待ちしてまーす!!!

この週末、
遊びに出掛けるならパークスにぜひ♡

 

駐車場も完備してあるので、
どうぞ、ご利用くださいね ♪
ご利用時間などは、こちら ♪

http://www.nambaparks.com/

 

 

インスタグラム始めました!
こちらもぜひ ♪
http://instagram.com/hinoya_namba/

 

 

**********************************
HINOYAなんばパークス店
大阪市浪速区難波中2−10−70
なんばパークス4階
06−6684−9299

 

場所はこちら★

http://nambaparks.com/access/train.html

 

 

 

 

 

2018.10.15 / Official Site

おにデニムが2たいあらわれた!!

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

家の中で、スリッパやルームソックス使ってますか?

 

使ったほうが良いですよ。

 

 

台所の角で足の小指をぶつけ、

 

爪が剥がれかけて真夜中に悶絶しているメガネも世にいます。

 

自分の身は自分で守りましょう!

 

 

 

さてさて、、、

 

秋も深まってきたした。

 

 

そろそろ骨太なジーンズ、欲しくなりませんか?

 

 

 

 

ドンピシャ、そんな気分なら朗報です。

 

 

神出鬼没の『鬼デニム』から、

 

2つも新作が到着しております。

 

 

 

鬼デニム High Rise Relax Tapered 20oz Deep Green Cast “鬼秘-ONI Secret-“

 

 

 

鬼デニム Relax Tapered 14oz Hand Made

 

 

鬼デニムについては本ブログでも

 

様々にご紹介しておりますので、

 

改めてご説明はいたしませんが、

 

一言でいえば

 

『鬼やべぇデニム』をつくるブランドです。

 

またの名を、『職人泣かせ』。

 

 

 

まず最初のご紹介は

 

ディープグリーンキャストの鬼秘デニム。

 

 

『ディープグリーンキャスト』は色のことです。

 

商品ページにも説明しておりますが、

 

インディゴを染める工程で、最後だけグリーンで染める。

 

すると、うっすらと緑がのり、デッドストックジーンズのような

 

酸化したインディゴの風合いが…

 

 

これがグリーンキャスト。

 

ではディープは?

 

 

 

このモデルに使われている横糸は、

 

白色ではなく、グレーの糸。

 

 

つぶつぶと白く見える部分がつぶれ、

 

フラットに、色濃く、『ディープ』に見えます。

 

 

 

 

もちろん、色落ちはしてゆきます。

 

 

徐々にインディゴが剥がれ、濃淡のはっきりとした色落ちに…

 

たまらんです。

 

 

 

シルエットはリラックステーパードを採用。

 

見た目はすっきりとシャープですが、

 

穿いてみるとヒップ〜ふとももは余裕があり、

 

グッドシルエット。グーーードスシュルエッツ。

 

 

 

もうひとつが、、、

 

『ハンドメイド』!

 

 

流石に手機の生地ではありません。

 

生地自体は鬼デニムの源流、『14oz XXタイプ デニム』。

 

 

裏から見た時の、このムラ。

 

触るとザラザラと、まるで紙やすりのような手触り。

 

これが完成した時、思わず『鬼やばいっすね』とつぶやいたとか?

 

それくらい異質なデニムです。

 

 

で、ハンドメイド。

 

なにがハンドメイド?

 

 

それを説明するまえに、

 

少々昔話を…

 

 

 

今でこそ服は大量に工場で作られておりますが、

 

19世紀後半〜20世紀初めごろは、まだまだ家内工業も多かった時代。

 

 

そして、ミシン。

 

チェーンステッチミシンなんて、30年代以降まで一般的ではありません。

 

1本針の1本縫い仕様ですよ。潔い。

 

 

なので、、、

 

 

 

 

 

 

ぜーーーんぶシングルステッチ。

 

おまけにベルトループとポケットのバータック。

 

Z縫いで鬼バータックです。

 

おまけのついででリベットも先打ちしてくれてます。

 

 

なんとか強度を底上げようと、

 

あの手この手が振るわれたワークウェア創世記の匂いが

 

プンプンと漂う仕様です。

 

 

手間暇かかるやり方なので、作ってくれた職人さんにはお察し致します。。。

 

 

 

シルエットはやっぱりリラックステーパード。

 

こうしてみると、新品のデニムなのに

 

立体感が凄いですね。

 

見ただけでゴワゴワが伝わります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

色落ちした時の姿は言うに及ばずですが、

 

ワンウォッシュの状態でも、非常にキャラが立っているジーンズ。

 

それが鬼デニム。

 

 

これもテンプレとして書きますが、

 

非常に少量の生産ですし、

 

再入荷なんてほぼほぼ期待できません。

 

 

ジーンズは出会いです。

 

もし自分のサイズの鬼デニムと巡り会えたら、

 

それは素敵なことなのです。。。

 

 

それではまた次回!

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

https://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

2018.10.14 / BUYER & WEB / NEWS / Yahoo! HINOYA

機能美も良くお洒落です♪&Yahoo!ヒノヤではポイント10倍開催中!!

 

皆さん、こんにちWA!!
NETスタッフのヤマです。

 

こくっち(告知)!!

Yahoo!ヒノヤではポイント10倍キャンペーン開催中!

開催期間は10/11 木曜日(00:00)~ 10/17 水曜日(23:59)までです。

何卒、宜しくお願い致します!!

 

それでは、今日もちょっと変わったお話や謎めいた噂話からの

本日のオススメをご紹介!!

 

さっそく、どうぞ♪

 

 

今回は、「上杉謙信は女性だった?!」というお話です。

 

 

戦国時代、越後地方の有力大名であった上杉謙信。

 

その上杉謙信が実は女性であったという説がある。

歴史小説家の八切止夫が唱えた説がある。

 

八切止夫は、15~16世紀に宣教師によって書かれた

日本の報告書を発見した。

 

そこには、越後地方の佐渡金山に関する報告書が

書かれており上杉謙信の淑母という記述を見つけた。

 

この淑母という記述を八切止夫は上杉謙信と解釈し、

女性説を唱えたのである。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

 

 

さて、本日はコチラを・・・

BUZZ RICKSON’S オーバーコート M-47               
 

今回のヤマ’s EYEは、M-47 オーバーコートです!!

 

なんと言っても、いろいろな機能備ですね♪

 

フロントがボタンとファスナーの2重留め仕様、

フラップ付きのポケットとハンドウォーマーポケットや

ウエストのバックル付きベルトが特徴的。

 

でもこのコートの最大の特徴はアウターシェルの総2枚張りという

贅沢な仕様のところです♪

 

是非、試してみて下さい♪

またまた、少数入荷なので気になる方はお早めに!!

 

今後もズババババーンと入荷予定ですのでお見逃し無くです。

それでは今日はこのへんで。

 

 

2018.10.12 / BLOG / NAMBA PARKS

TAILOR TOYO×SNOOPY

毎度です〜〜〜♪

 

毎週金曜日のヒノヤなんばパークス店ブログです〜〜〜!

 

 

今日もサクッと新作ご紹介!

 

みんな大好きスヌーピーですよ〜♪

 

 

大人気のTAILOR TOYO×PEANUTSからベトナム
ライナージャケット “MOON LANDING”が登場です。
1969年のアポロ11号月面着陸を記念し、同年に
ベトナムに駐留していた米兵がカスタムオーダー
したもの。当時、スヌーピーはNASAのアポロ計画
の公式のマスコットであり、単色のポンチョライナー
生地で仕立てたベトジャンに宇宙服を着たアストロ
ノーツスヌーピーを刺繍している。

 

LOT,TT14209

¥34,000+tax

 

 

 

 

着丈が腰まであるのでネルシャツなどシャツ系との相性抜群です!

 

中綿入りで見た目以上に軽く、暖かいです!!!

 

ぜひ見にきてくださーーーい!

お待ちしてまーす!!!

この週末、
遊びに出掛けるならパークスにぜひ♡

 

駐車場も完備してあるので、
どうぞ、ご利用くださいね ♪
ご利用時間などは、こちら ♪

http://www.nambaparks.com/

 

 

インスタグラム始めました!
こちらもぜひ ♪
http://instagram.com/hinoya_namba/

 

 

**********************************
HINOYAなんばパークス店
大阪市浪速区難波中2−10−70
なんばパークス4階
06−6684−9299

 

場所はこちら★

http://nambaparks.com/access/train.html

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.10 / BLOG / ONE

Burgus plus

は〜〜い♪

 

 

みなさんこんにちは♪

 

 

ONE店ブログ始めましょう!!!

 

 

いや〜〜〜、なかなか涼しくならないですね〜〜〜。。。

 

 

たまに涼しくてもまた暑くなったりと。。。

 

 

秋物着たくても軽く羽織れる物あるかな〜〜〜???

 

 

と、悩む季節ですよね〜〜。

 

 

しかし、暦は10月。。。

 

 

そんな時期にカッコ良く、季節感ある洋服。。。

 

 

おまたせしました!!!

 

 

入ってまいりましたよ〜〜〜!!!!

 

 

では、早速見ていきましょう!!!

 

 

我らのバーガスプラスから、ジャズネップヘリンボーンの登場です。

 

 

401Z-81    01    

size   28~38

¥13.800+TAX

 

 

401z-81    02

size      28~38

¥13.800

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、名作の登場です。

 

 

高級感があります。

 

 

クラシックでありながら、上品です。

 

 

シルエットも細身に見えますが、履き心地がとても楽です!!!

 

 

魔法のシルエットです。

 

 

こちらはウールの様に見えますが、コットンをベースに作ってあります。

 

 

 

洗濯もガシガシ洗えます。

 

 

ウールは抵抗があるお客様も、コットンベースなので履きやすいです。

 

 

さらに・・・

 

 

 

 

今年からは待望のZIP使用です。

 

 

 

さらにさらに・・・・。

 

 

 

BP16906-MOK

size    S~XL

¥23.000+TAX

 

 

ジャケットもご用意しております。

 

 

セットアップで着て頂いてもカッコ良いですね。

 

 

是非今年はバーガスのジャズネップヘリンボーンお試しくださいませ!

 

 

詳しくはこちら

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-10-16

TEL03-3831-0385

HINOYA  ONE

 

 

インスタも合わせてお願いします。

ONE店:hinoya_one

 

 

 

来週もよろしくお願いします!

2018.10.08 / Official Site

秋深き

こんにちは。

 

NET店のタクゾーです。

 

 

「Eだよ、E。『エネルギー』のイー」

 

と電話越しに伝えていたら、

 

他のスタッフから嘲笑されました。

 

 

一般的には『English』のE、と伝えるとのこと。

 

なるほど。

 

でも、やっぱりEはエネルギーのEですよ。

 

 

ほら。

 

実写化決定、おめでとうございます。

 

 

 

さてさて、、、

 

 

暑さ寒さもギガンテス。

 

 

アメ横もめっきりと涼しくなりました。(昨日は30℃超えてましたが…)

 

 

 

入荷してくるアイテムも、

 

文字通り『厚み』が増してきております。

 

 

例えば…

 

 

 

BUZZ RICKSON’S × PEANUTS SET-IN CREW SWEAT ”1st CAV. DIVISION”

 

 

バズ×スヌーピーのスウェットが到着。

 

V字ガゼット付き、ゴリゴリのヴィンテージ仕様なスウェットに

 

スヌーピーが描かれるなんて、、、鼻息が荒くなります。

 

 

 

 

 

そろそろスカジャンを引っ張り出して着てる方もいらっしゃるのでは?

 

味、出てきましたか?

 

徐々にアセテートの光沢が薄れ、へたり始めたら…格好いいですよね。

 

でも、今の御時世はそれが新品で楽しめてしまうのです。

 

 

 

テーラー東洋 ACETATE SUKA AGING MODEL  “舞妓 & JAPAN MAP”

 

立川舞妓のスカジャン、久しぶりですね。

 

当店としては思い入れのあるデザイン。

 

星の数ほどあるスカジャンの中でも、『名作』の一つとして数えられる柄です。

 

この退色具合を眺めるだけで、酒の肴になりそうです。

 

 

 

 

 

Whitesville 30oz. ALL MELTON AWARD JACKET ”UCLA”

 

スカジャンときたら、スタジャンも。

 

『ホワイツビル』では珍しい、袖もメルトン生地のタイプ。

 

重厚さはひそまり、よりスポーティーな雰囲気。

 

単色でまとまっているので、黄色のUCLAも引き立ちますね。

 

 

 

 

SUGAR CANE 30oz. WOOL MELTON SPORTS JACKET

 

 

スポーツジャケットという点では上のスタジャンと同じですが、

 

こちらはより辛口テイスト。

 

 

30-40年代頃の襟付きメルトンジャケット。

 

シングルのライダースにも通ずるストイックな一着です。

 

 

 

 

BURGUS PLUS Original Wide Wale Corduroy French Work 3btn Jacket

 

 

個人的に今年一番心を持っていかれたアイテム。

 

岡山がデニムなら、コーデュロイは静岡・磐田。

 

老練の職人たちの手で作られたコーデュロイは、吸い付くような手触りと

 

見事な光沢感を持ちます。

 

 

そんなコール天(若い人は知らない言葉かも)を使った

 

3Bのワークジャケットは、

 

仕事着としてセミカジュアルとしても、

 

ゴリゴリのワークスタイルにもマッチする

 

懐の深ーーいデザイン。

 

 

僕の中では『アル・パチーノ』と密かに呼んでいるモデル。

 

もう一つ、『マーロン・ブランド』と名付けているモデルもありますが、

 

それは諸事情があり、近々に…

 

 

それではまた次回!

 

 

 

 

タクゾー

 

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

 

https://hinoya-ameyoko.com/

 

 

SUN HOUSE ONLINE SHOP

 

https://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

 

ヒノヤ本店:hinoya.co

 

ワン店:hinoya_one

 

プラスマート店:hinoya_plusmart_

 

なんばパークス店:hinoya_namba

 

SUN HOUSE:_sun_house_

 

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

 

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

 

楽天市場店のブログはコチラより

 

 

 

 

 

 

2018.10.07 / BUYER & WEB / NEWS / Yahoo! HINOYA

お待たせいたしました!!サイズが調いました♪

 

皆さん、こんにちWA!!
NETスタッフのヤマです。

 

それでは、今日もちょっと変わったお話や謎めいた噂話からの

本日のオススメをご紹介!!

 

さっそく、どうぞ♪

 

 

今回は、「バッファローマン?!」というお話です。

 

 

アメリカには、今でも精霊に関する不思議な話が沢山残っている。

 

そのなかでも、特にインパクトが強く、未だに目撃者が大勢いるとされている

都市伝説をご紹介します。

 

某地域の広大な森林地帯には、時折思いがけない存在と遭遇することがあるという。

それは、巨木にも細い白樺の木にも変化することのできる精霊である。

 

インディアンたちは古くから、その存在を「樹木の人」と名付けて敬ってきた。

「樹木の人」は、身長2メートル以上はある巨人で、全身に獣のような毛が生えて

いるように見える。

 

しかし、よくよく近づいてみると、それはバファローの毛皮をまとっているだけで、

中身は人間の体であることが分かる。

 

ところがその顔は、完全にバッファローのそれであり、半人半獣の精霊であることに

気付かされているという。

 

この精霊は、特に人間に危害を加えることはない。それどころか、人間に発見されると、

いそいそと森の奥に逃げ出してしまうほど警戒心が強い。

 

インディアンたちをしても、そう簡単に遭遇することはできなかった。

現在でも、実は未だにこの精霊はしばしば目撃されている。

 

彼らを発見するための最良の手段は、森林の木々一つ一つに、背を預けてみること。

こうすることで、上手く木に変化していた精霊が、慌てて正体を表すというのである。

 

もちろん、悪意を持った存在ではないので怒られることはないのだが、とにかく臆病な精霊という

ことなので、できることならそっとしてあげて欲しい。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

 

 

さて、本日はコチラを・・・

BUZZ RICKSON’S ウィリアム・ギブソンコレクション ブラック サービスシューズ             
 

今回のヤマ’s EYEは、ブラック サービスシューズですね!!

 

なんと言っても、ウィリアム・ギブソンコレクションとして

ブラックで仕上げたところですね♪

 

サービスシューズは主にラセットブラウン。

また、コードバンにも劣らぬ光沢と味わいが特徴の

きめ細やかなカーフレザーを使用しているのも嬉しい限りです♪

 

是非、試してみて下さい♪

 

またまた、少数入荷なので気になる方はお早めに!!

今後もズババババーンと入荷予定ですのでお見逃し無くです。

それでは今日はこのへんで。

 

2018.10.03 / BLOG / ONE

OLD JOE × NEIGHBORHOOD

みなさんこんばんは〜〜♪♪

 

本日もONE店ブログはじめましょう!!!

 

さて、早速ご紹介です!!!!

 

  OLD JOE    ×   NEIGHBORHOOD

 

国内ストリートの草分け的存在

NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)

 

年代や国籍を超えてヘリテージデザインを現代のスタイルへと昇華させる

OLD JOE(オールド ジョー)

 

“STRIKING IMAGES”をコンセプトに掲げ、ミッドセンチュリーのワークウェアやミリタリーアイテムのアーカイブからインスパイアされたプロダクトを展開。

 

 

スペシャルコラボアイテムが誕生してしまいました!!!!

 

色々ありますので、見ていきましょう!!!!

 

lot    182-JKM03

size    S  M  L

price   ¥48.000+TAX

 

インパクト抜群です。

 

1920~30年代のアメリカンデザインからのインスピレーション。

 

それをハンドペイントで制作し更にエイジングを加えてます。

 

更に転写プリントでオリジナルテキスタイルとして提案するプロダクトとなっております。

 

非常にかっこいいです!!

 

どんどん見ていきましょう!!!

 

 

 

lot   182-STM01

color   WHT    BK

size   S   M   L

price   ¥13.000+TAX

 

おおーーー!!!!

 

カッコいいです。

 

lot   182STM02

size   S   M   L

price    13.000+TAX

 

 

こちらも定番のおじさんですが、文字が特別ですね。

 

2つのブランドロゴ。

 

これだけで、たまらないアイテムです。

 

 

さて、まだまだあります!!!!!

 

 

lot   182SHM02

size   S   M

price   ¥26.000+TAX

 

 

 

lot   182PTM01

size   S   M   L

price   ¥37.000+TAX

 

いい雰囲気です。

 

私はやはりこういうグランジ感のあるアイテムが好きです。

 

とても欲しいです。

 

 

lot   182-AC02

size   F

price   ¥6.800+TAX

 

今回のずばりコンセプトですね。

 

最後に

 

lot   182-AC01

size   F

price   ¥1.200+TAX

 

 

これが今回当店に入荷した種類となりますね。

 

土曜発売だった為、既にサイズが切れてるところもありますので

 

ご理解お願いします。

 

いや〜〜〜かなり魅力的なアイテムばかりでしたね。

 

みなさまも是非一度店頭でご覧くださいませ。

 

 

詳しくはこちら

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-10-16

TEL03-3831-0385

HINOYA  ONE

 

 

インスタも合わせてお願いします。

ONE店:hinoya_one

 

 

それではまた来週よろしくお願いします。