2010.10.26 / SUN HOUSE UENO

長谷川 竹次郎 / まみ

皆さん、こんばんは。

私どもSun Houseで取り扱いさせて頂いているアクセサリーは

本当に独特な雰囲気を放っています。

 

 

これらのアクセサリーは金工 長谷川竹次郎 / まみ さんに

Sun Houseの為だけに特別に作って頂いたアクセサリーです。

全て手作業で作られたデザインは世界に一つだけの作品。

 

 

レジに置いてあるトレーもお願いして特別に作って頂きました。

 

是非この芸術作品と言えるアクセサリーを一度ご堪能下さい。

 

 

・プロフィール

 

「尾張徳川家の御用鍔師の家系で、明治より茶道具金工家として

一望齋と名乗る、二代目長谷川一望齋の次男として生まれ、

1968年、人間国宝・故関谷四郎氏に鍛金を師事。

1980年より、長谷川竹次郎として各地で展覧会を行うとともに、

1994年、三代目一望齋春洸を襲名。

モダンで洗練された茶道具の多くが茶人たちの注目を集めている」

(『父の有り難う』奥付のプロフィールより)

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.26 / SUN HOUSE UENO

NOBLE MINE NEW ARRIVAL

皆さん、こんばんは。

本日も上野はあいにくのお天気ですが、Sun Houseは元気一杯営業中!

夕方になり、肌寒くなって来ましたね。

Sun Houseで取り扱う『NOBLE MINE(ノーブルマイン)』ブランドからも

新作のアウターが入荷して来ました。

 

 

 

着心地の良いP-COAT。

 

 

オフホワイトのWORK JKT。

 

 

ストライプのWORK JKTなど、秋冬に向けての商品が続々入荷中です。

この秋、モダンワークスタイルを楽しんでみてはいかがですか?

 

是非宜しくお願いします。

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.25 / SUN HOUSE UENO

ツバメノート

皆さん、こんにちは。

本日はSun House初の月曜日!

平日にも関わらず、たくさんのお客様にお越し頂き

ありがとうございます。

 

今回はSun Houseで取り扱っている文具、『ツバメノート』のご紹介。

早くも週末にお買い上げ頂きましたお客様、ありがとうございました!

 

 

ツバメノートは東京、浅草にあるノート界の老舗ブランド。

重厚感のある表紙のデザインは1947年(昭和22年)以降変わっておらず

むしろ現在では落ち着きのある格調高いデザインとして多くの方に

支持されています。

 

ツバメノートの大きな特徴は『ツバメ中性紙フールス』という紙。

フールス紙は筆記用としては最高級の品質で、書きやすく、にじまず、

ツルツルしすぎず、ザラザラもしていない。

蛍光染料を少なめにして目にも優しい素材なのです。

 

店頭でツバメノートを透かしてみて下さい。

最高級のフールスマークが入っています。

 

製本も糸綴じなので丈夫です。

 

ハイテクなメモ帳、電子書籍ももちろん素晴らしいですが、

味のあるノートも忘れずにいたいですね。

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.24 / SUN HOUSE UENO

Engineered Garments

皆さん、こんばんは。

Sun Houseで展開させて頂いているブランド『Engineered Garments』。

まだオープンしたての店舗ですが、早くもお客様からご好評を頂いています。

 

ここで『Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)』

ブランドについて。

 

Engineered Garmentsは流行に左右されない大人の為の普段着。

Nepenthes NewYorkのデザイナー、鈴木 大器氏に構築された服は

世界中にファンを持っています。

アメリカの古き良き時代のスポーツ、ワーク、ミリタリー、アウトドア等

様々なウエアのデザインをアレンジ、再構築し、生地、縫製、パーツ、

ディテール、全てに拘った衣服は一度は袖を通す価値のある物です。

 

 

店内でも圧巻の存在感を放っています。

 

是非、一度着用してみて下さい!

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

 

 

2010.10.24 / SUN HOUSE UENO

Blue Print

皆さん、こんにちは。

 

 

写真はWeb Siteの背景でも違う柄を使用していますが、

アンティークのBlue Printです。

 

今では希少となった手描きの設計図面。

『家』というコンセプトに合致すると思ったBlue Printは見つけ次第即購入(笑)

 

Blue Print = 青図

 

Sun Houseの「青図を描く」ことはせず。

お客様と共に一歩一歩着実に進化していきたいと思います。

 

 

このBlue Printは店頭にもディスプレイしています。

是非ご覧下さい。

 

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.24 / SUN HOUSE UENO

月光荘

皆さん、こんにちは。

Sun Houseは基本的には洋服を揃えていますが、『家』というコンセプトのもと

文具や画材も取り扱っています。

 

中でも銀座の『月光荘』は拘りの画材ブランド。

 

 

月光荘画材店は大正6年(1917年)創業の老舗画材店。

 

歌人の与謝野鉄幹、晶子夫妻が、月光荘創業者の

故 橋本兵藏を可愛がり

 

大空の月の中より君来しや

ひるも光りぬ夜も光りぬ

 

と詠んで「月光荘」と名付けたのが由来です。

 

Sun Houseではスケッチブック、鉛筆、消しゴム等を取り扱っています。

絵や字を書くのが楽しくなる、どこか温かみのある文具たちです。

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.24 / SUN HOUSE UENO

KICHIZO

皆さん、こんにちは。

私どもSun Houseも本日でオープン3日目。

あいにくの曇り空ですが、沢山のお客様にご来店頂き

本当にありがとうございます!

店頭混雑により、ご迷惑をお掛けする事もございますが

是非ゆっくり店内をご覧下さい。

 

さて、本日はSun Houseでお取り扱いしている鞄メーカー

『KICHIZO』のご紹介。

 

 

『KICHIZO』はPorter Classicのカバンデザイナー、

吉田 晃務 氏が手掛けるブランド。

同氏は、数々のミリオンセラーを世に送り出す

カバン業界屈指のヒットメーカーです。

 

Sun Houseでは、リュック、トート、ショルダーバックはもちろん

財布等小物も取扱しています。

 

 

 

 

是非店頭にてご覧下さい。

 

「みんなのかばん」

 

人と人

モノとモノ

 

その出会いの中で

新しいカバンを作る

 

誰かの何かを運ぶために

新しいカバンを作る

 

KICHIZO

 

この名にふさわしいカバンを作ります。

 

吉田 克幸

吉田 晃務

 

- For Family, Friends, & Lovers -

2010.10.22 / SUN HOUSE UENO

NOBLE MINE

皆さん、こんにちは。

今回はSun Houseでお取り扱いするブランドをご紹介。

Sun Houseの中でも最もおすすめのブランドの一つが

『NOBLE MINE(ノーブルマイン)』です。

 

 

今年2010年からスタートしたMade in Japanブランド。

ワークをキーワードとしながらも現代のライフスタイルを意識した、

モダンワークウエアのトータルコーディネートを提案しています。

 

ブランドネームのNOBLE MINEはワークウエアなど必要にかられて出来た

衣服のディテールを崇高な位置づけに捉えた『NOBLE(高貴な)』と

崇高なアイディアと合理性のもとに生み出された様々な洋服のディテール。

その知恵や知識の宝庫を『MINE(鉱山)』とした事に由来しています。

 

 

現在はWORK JACKET、WORK VEST、WORK DENIM、CHINO等

各種アイテムが入荷中。

スタッフもかなりの頻度で着用していますので、是非1度ご覧下さい。

 

宜しくお願い致します!

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.22 / BUYER & WEB

Sun House Web Site

皆さん、こんにちは。

Sun House店舗のオープンと合わせ、Official Web Siteも本日10時に

オープン致しました!

 

 

まだまだ作り込めていないページもございますが。。。

徐々にUP DATEして参りたいと思います。

 

12月頃をめどにSun Houseの魅力を全国のお客様にお伝え出来る様、

Shopping Siteもオープンの予定となっておりますので、是非ご期待下さい。

Sun House Webも宜しくお願い致します。

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2010.10.22 / SUN HOUSE UENO

DENIM PATCHWORK BAG

皆さん、こんにちは。

本日無事にオープンした『Sun House』。

Sun Houseでは現在オープン記念として、税抜き10000円以上をご購入頂きました

お客様に先着で限定のDENIM PATCHWORK BAGをプレゼントしています!

 

 

このバックはスタッフが1つ1つ全て手作りした、同じ物が2つとない

リメイクバックです。

(昨日の夜まで作ってました。。。)

手作りのぬくもり溢れるSun Houseらしいノベルティーとなっておりますので

是非店頭にてご覧下さい。

 

それでは皆様のご来店心よりお待ちしております!

 

 

Sun House 所在地

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

AccessShoppingBrandConcept