鬼デニムのフラグシップ!

こんにちは。

NET店のタクゾーです。

先日、開店前のSUN HOUSE上野店で

スタッフ達と外で談笑していたところ、

ぴちゃん!と後頭部に濡れた感触が…

外は晴天、、、これは、鳥さんの落とし物…?

おそるおそる手を後頭部に。

…黄色い!?

後ろの道路を見ると、お弁当についてくる『からし』の小袋が

道路に散乱している。

そして、少し前に某宅配便の台車が通り過ぎていた…

タクゾー、わかっちゃいました!

わかったところでやるせない…

この振り上げた拳はどこに下ろせば…

さてさて、、、

コロナに雪に、アメ横はもうメチャクチャですが、

こういう時こそヒノヤは軸をぶらさずに。

こんなアイテムをご紹介します。

鬼デニム Relax Tapered 22oz. 天然藍 “歌舞伎耳”

鬼デニムのフラグシップ(?)、歌舞伎耳が待望の復活!

ヘヴィオンス、正藍染め、凄まじいザラつき。

という具合に、フルコンボなジーンズです。

ウォッチポケットもさり気なくピーカブー仕様。

セルヴィッジがちょこっと顔をのぞかせております。

何種類の糸を使っているのでしょうか?

そして、どんだけムラの強い太さの糸を?

ヘヴィオンス系のジーンズは、

わりと均一は太さの糸を使うことが多い(じゃないと織れない)ので、

ここまでザラつきが強いヘヴィオンスデニムは流石鬼デニム!

サイズ感は鬼デニムでは標準的な作り。

お尻周り〜太ももは比較的ゆったり。

しかし裾口にかけてテーパードを強くしている

鬼デニムのリラックステーパード。

見た目はスッキリとシャープですが、

穿き心地に窮屈さはあまり覚えません。

安定した下半身を持つ僕が言うので、間違いないはず。

それに、織り方がやや甘めな生地です。

結構穿き馴染みも出るので、

少し穿き込むと、さらに穿き心地は向上します。

ただし。。。

生地が厚い+ボタンの『高さ』は他のモデルと共通です。

つまりどういうことかと言うと。。。

もの凄くボタンはめるの大変です。最初は。。。

親指折れるのでは?クラスに…

対策としては、

何でも良いです。

ボールペンでもドライバーでも箸でも。

穿く前にボタンホールをグリグリと広げて下さい。

やるのとやらないのとでは天と地との差が出ます。

さて、この歌舞伎耳。

素晴らしいスペックを持ち、

鬼デニムファンならずとも、再入荷の要望が高かった逸品です。

なのに、なぜしばらく登場しなかったのか?

それは、鬼デニムをもってしても

『作りたくない』という代物だからだそうです。。。

ムラ糸を使い、ローテンションで織り上げるヘヴィオンスデニム…

生地屋さんからしたら、この時点でさじを投げたいワード。。。

これが最後!これが最後だから!!

と毎回説得しているようですが、、、次こそどうなるか分からないっぽいです。

なので、サイズがあるうちに是非!

タクゾー(ちなみに、頭だけでなく、上着にもカラシはベットリだったのです…)

HINOYA-SUN HOUSE Official Site

SUN HOUSE ONLINE SHOP

【各店舗のインスタグラム】

~スタッフ達の着こなしや、新作情報も連日公開中です!~

ヒノヤ本店:hinoya.co

ワン店:hinoya_one

プラスマート店:hinoya_plusmart_

なんばパークス店:hinoya_namba

SUN HOUSE:sun_house

SUN HOUSE 神南:sunhousej1163

HINOYA-SUN HOUSE OFFICIAL:hinoya_sunhouse_co

☆[NEW!]  HINOYA楽天市場店 :https://www.instagram.com/hinoya_rakuten