2011.03.02 / Manager:TAKANO

やっと3ピースそろいました!!!

暑くなったり寒くなったり忙しい天候ですが、、、

皆さん、体調くずさないようにしてくださいね。

そして、今週でなんとオススメ3点セットがそろいました!

前回、前々回とひつこく紹介してきましたが、、、、

やっとパンツが入荷してきました。

これで、なんと3ピースそろちゃいます!!!!

Cinch Pant      ¥25,200  細めでスッキリとしたシルエットです。

デニムなんかにも合いそうな色合いなのでセットアップじゃなくても単体で使えます。

普通のパンツに飽きた方どうですか?

そして、今週のオススメはコレ!!

THE  SLIP  ANGELS COME ON TIME

ザ・スリップ(The Slip)

演奏技術の絶え間ない研鑽と、ジャズから派生した多彩な音楽性の表現などシーンの空気感を端的に現した象徴的グループの一つだ。起源はブラッド(ギター)とアンドリュー(ドラム)のバール兄弟とジャズ・アンサンブルのクラスで出会ったマーク・フリードマンを中心に95年に結成された音楽学校で、のちにトリオはバークレイ音楽院に進学、間もなくしてプロとしてのキャリアを開始、自主制作でアルバム『From the Gecko』(96年)を発表する。ジャズをベースとしながら、U2のギタリスト、エッジが奏でるアンビエント感や、ビルト・トゥ・スピルのような即興性の高いインディバンドのテイスト、さらにワールドミュージック的なリズム感覚などをミックスしたザ・スリップの音楽性を一言で表現するのは中々難しいが、彼らが90年代後半からジャムバンド・シーンに接近し2作目はオールマン・ブラザーズのブッチ・トラックスのレーベルから、3作目はPHISH所有のスタジオ<barn>で録音し、シーンの最盛期を象徴するボナルーなどの野外フェスなどにも次々と出演した。日本では2000年いち早く<Organic Groove>へ出演、02の再来日、02年の音楽フェス<True People’s Celebration>、来日公演を通し交流が始まったUAとのコラボの鮮烈だった04年の公演、05年、06年の第2回TPCと日本でアメリカのメジャー系ビックネームと並ぶ技巧派ジャムバンドとして高い人気を誇っている。アメリカではライヴバンドとしての支持が目立つ中、インディの名門Bar/Noneから06年に『Eisenhower』を発表。これまでのスタイルをより凝縮し歌モノへと回帰したサウンドでUSインディーシーンの中心へと訴求する内容で、キャリア最高のセールスを記録。

今回紹介したアルバムは、あたたかい日差しの中で、聴くとスゴく癒されます。

では、また来週、、、

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2011.03.01 / STAFF:MIYAKAWA

上野シリーズ 最終回

こんにちは。

 

今日は夕方から大雨が降るみたいです。

 

さてさて、上野シリーズは今回で最終回。

最後の最後にリクエストに応えて(正しくは立候補してくれたのですが)、この方が登場してくれます。

ヒノヤの店舗の方で見かけた方は気になって気になって仕方がなかったことと思います。

 

茂木千秋さん。

 

ヒノヤ、サンハウスのバイヤーさんです。

常にナイキの靴を履いていて(100足程お持ちです)、

常にサンバイザーをかぶっていて(50個程お持ちです)、

常に眼鏡をかけていて(30個程お持ちです ※すべてレンズ度入りです)、

夏でも冬でも常にこんがり焼けています。

 

ヒノヤのキムタクって呼ばれてます。

 

ウソです。

 

好きな言葉は愛と自由でアピールポイントは優しさというのは、若干うさんくさいので割愛させていただきますが、

茂木さん、実はすごい人なんです。

 

もうかれこれ27年も上野で働いてるらしい。

わたしの生まれる6年も前から上野にいるんですから驚きです。

今回のパンダは、茂木さんにとっては何匹目なんでしょうか。

 

ヒノヤに来てわたしももうすぐ一年が経ちますが、落ち込んだときにはよく励ましてもらいました。

 

今度店舗で見かけました際には、勇気を出して話しかけてみてください。

人生相談なんかも受け付けておりますよ。

恋愛相談とかすると喜ぶと思います。

 

朝一番にご来店いただけると会える確率がぐっと上がります。

 

 

明日からまた気温もぐっと下がるようですが体調にはお気を付けて。

本格的に花粉が飛び始める前に、是非サンハウスまで春物見にきてくださいね。

 

それでは皆さんごきげんよう。

2011.02.28 / Manager:CHIKU

春のベスト

こんばんは。

 

ん〜 やっぱり「北斗の拳」は良いですねぇ。

南斗六星拳はかっこよすぎです。

JOJOもすばらしいですが、私たちジャンプ世代には

北斗の拳は外せません!

話が長くなるので、これからはブログの中でチョイチョイ

お話していくことにします。

 

今日はスタッフの中でも愛用者が多い

『POST OVERALL』から新作ベストをご紹介します。

 

¥30240

 

POSTの定番モデルでもある「ROYAL TRAVELER」です。

生地は薄手で、フワっとした質感が最高です。

これから春はシャツにカチッと合わせても良いですが

夏にはTシャツ×ストールがおすすめですよ。

 

南斗鳳凰拳奥技 天翔十字鳳

 

どうです?Tシャツとの相性も良いでしょう!

ROYAL TRAVELERは少しザックリと着れる形ですが

 

¥27090

 

こちらはショート丈でひとまわりスッキリ着れる

『NO1 VEST』です。こちらは3色入荷してます。

着た時のシルエット、フィット感はまったく違いますが

それぞれに良いところがあると思います。

この春夏は是非ベストでいってみましょう!!

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

 

2011.02.27 / BUYER & WEB

もうすぐはーるですねえ〜♪

おこんばんは。

ミス・サンデーことワタクシがイシカワです。

今日も何やら暖かかったですね。

こうでは春物が欲しくなっちゃうじゃないですか。

 

ということで、

本日もENGINEERED GARMENTSより、

新作ボトムスをご紹介させていただきます。

 

・・・いっつもコレばっかですけど。。。

どうかお付き合い下さいませ。すんません。

 

6.5oz Ripstop cottonを使用した、『USN PANTS』です。

.

オリーブアーンドネイビー。

これかっこいー♪♪

欲しくてもうヨダレが出そうです。

で、ちょっとユルメにはいてみました。

 

お次ぎまして、スペシャルサンクスHIRONO姫にはいてもらいました。

こちら、『休日のセレブスタイル』

ばっちり決まってます!

合わせ方次第でいろいろなスタイルを楽しめそうですね♪

 

ではでは明日は、実はジョジョより北斗の拳派?の

マネージャーお願いしますー。

 

2011.02.26 / STAFF:TOKUMARU

マウントレーニア新作バック1

こんばんは、トクマルです。

昨日は、春一番が吹き乱れたみたいですね〜。

もうあっという間に本格的な春がきちゃいそうな気がしちゃいます!

そこで、春といえばバッグ!!!!!

マウントレーニア新作バッグのご紹介です!

おなじみの60/40(ロクヨンクロス)を仕様したシリーズですね!

まずは、デイパックのご紹介です。

タイプが2つで底の部分が革張りのクラシック デイパックと通常のデイパックです。

DAY PACK

QUALITY / 綿 60%ナイロン40%
COLOR / KHAKI,BLUE,BLACK

PRICE /¥10,000

CLASSIC DAY PACK

QUALITY / 綿 60%ナイロン40%レザー
COLOR / BLUE,BLACK

PRICE /¥18,375

中はセパレートできるようになっていて仕分けをしたい時は分けて、

荷物が多いときなんかはジッパーを外しちゃえばたくさん入れられちゃいます。

またまた、試してみちゃいました!

いいですね〜

サイズ的にも使いやすそうです。

次回は、他の種類をご紹介しますね!

それでは、失礼しま〜す。

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2011.02.25 / Sub Manager:TOKAWA

新作バック入荷!!

こんばんは!スタッフTOKAWAです。

今日とても暖かったですね〜。いつもよりも鼻水がでております、、、もう花粉の時期ですね〜↓

気を取り直して新作の紹介をしたいと思います。

今回はこちら、

エンジニアド ガーメンツのキャンバスバック¥24150です。

写真ではわかりづらいですがネイビー、オリーブ、カーキの3色展開です。

しっかりしたキャンバス地がとても頼もしいです。しかもアメリカ製でございます。

外側に大きめのポケット、

中は二つのポケットがあります。

なにかと助かります。

持つとこんな感じです。

2WAYなので手さげとショルダーになります。そのときに着ている洋服のスタイルにあわせることができて

便利です。見た目は小ぶりですが結構はいりますよ。

僕の場合、外側のポケットだけで十分たりちゃいます。

ゲーム、財布、携帯、眼鏡、漫画(普段は二冊)です。

画像では見にくいのでカーキで撮影しましたがおすすめはネイビーです。

なぜかは店頭で実際に僕に聞いてください笑

それではまたお店であいましょう!

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2011.02.24 / Project Director:TANI

上野って街は

こんばんは。TANIです。

 

最近は寒くて、あら今日は暖かいかもなんて言っていたら雨なんか降ったりなんかして。

というお天気が続いていますね。

いかがおすごしでしょうか?

花粉さん達も調子に乗ってくる時期ですね。

 

それでも、SUNHOUSEには色んなブランドの新作が続々入荷中でございます!

詳しくは、WEBで。なんてね(東京ガスの東幹久風)

 

もっぱらパンダネタで賑わっている上野ですが、そんな上野の文化をご紹介します。

文化と言えば建築です。

旧岩崎邸・・・三菱財閥岩崎家による上野代表格の近代建築物 ジョサイア・コンドル設計による、ナイスな和洋折衷な館

旧岩崎邸 洋館

 

奏楽堂・・・明治23年創建。日本最古の木造洋式音楽ホール。現在地に移築後、国の重要文化財に指定。

奏楽堂

 

こども図書館・・・明治39年に帝国図書館として建てられ、増築、改修を重ねた東京都の歴史的建造物。

安藤忠雄氏の設計により、旧き意匠や空間を十分に残しながら、現代的に再築された建物は必見です。

こども図書館

 

同潤会アパート・・・表参道ヒルズの前身でもおなじみの同潤会シリーズ。現存する貴重な建物です。たまに不動産にもでるそうな。

同潤会 上野下アパート

 

いかがですか?上野は見所がいっぱいですよ。お散歩は体にも良いですよ。

まだまだネタはありますが、今日の所はこの辺で。

 

ぜひ休日はLet’s GO UENO!

せっかくいらしたのらSUN-HOUSEヘもお越し下さいませー。

 

では、明日はスーパーエースTOKAWA氏です。

お楽しみにー。

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

2011.02.23 / Manager:TAKANO

私のオススメのジャケット!!!

今日は、オススメのジャケット紹介します。

Engineered GarmentsのAndover Jacketです。

定番のモデルで、非常に人気の高いアイテムです。

Andover Jacket     ¥40,950

実は、前回紹介したベストと同じ柄です。

こんな感じで合わせるとカッコイイかも、、、

今日は、スペシャルゲストでリーバイスストアの千葉くんをモデルにしてみました。

とても似合ってますね!!

ラフな感じで太めのXXと合わせてもカッコイイです。

みなさん参考にしてみてくださいね。

 

そして、今週のオススメはコレ!!!!

GERRY GOFFIN

妻のキャロル・キングとのコラボレーションによるアメリカを代表する名ソング・ライター・チーム、ゴフィン=キングとして有名なジェリー・ゴフィンが1973年にリリースしたソロ・デビュー・アルバムのDemo&Other Sessionsです。

スワンプ・ロックの名盤。

アナログ盤LPでの再発は無く、オリジナル盤は入手困難です。

まったりしたい時には、オススメの一枚!!!

では、また、、、

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

 

2011.02.22 / STAFF:MIYAKAWA

上野シリーズ 7

こんにちは。

今日はすごーく暖かいですね。

上野の通りにも日向ぼっこしてる人がいっぱいいますよ。

 

 

さてさて。

上野シリーズ第7弾の今回は、もちろんパンダです。

 

先日わたしも初めて上野動物園に行ってきたのですが、なんせ山育ちなので、どうしても動物が檻の中で生活しているのに違和感を覚えて仕方がありませんでした。 世の中にはいろんな娯楽があるんだなーと。

そこで出会った一匹のゴリラ、ピーコちゃん。

生まれて初めてゴリラを見たのですが、ジャングルの王者的なあのイメージを完全に打ち砕かれてしまいましたよ。

いわゆる草食系ゴリラってやつですかね。流行って怖いですね、こんなところにまで。

 

ではでは気を取り直してパンダにいきましょう。

パンダパンダと呼びますが、上野に到着したのはジャイアントパンダ。

 

仲間にはレッサーパンダがいます。

 

パンダの語源はネパール語で「竹」を意味する「ポンヤ」に由来すると言われていますが、同じくネパール語で「5指を含む手のひら」を意味する「パンジャ」との言われも。まあ どちらでも良いのですが、語源が中国語じゃないというのに驚きですね。

 

パンダの毛って柔らかそうですが、というかむしろ柔らかくあってほしいですが、実は豚毛ブラシみたいに固くて脂ぎってるらしいです。 しかもですね、あのトレードマークの垂れ目、実はちっちゃくてむしろつり目気味らしいです。しかも肉も食べるらしいです。

 

理想と現実の違いってやつですかね。

 

何はともあれ上野に無事到着したらしいですから、早くお目にかかりたいものです。

みなさんは名前の応募はしましたか?

わたしは個人的に、「ももちゃん」と「はじめくん」にしたいのですが、また「ヤンヤン」とか「シュウシュウ」とかそれっぽい名前になりそうですよね。

 

いろいろ楽しみではありませんか!!!!!

なんだかわくわくしますね。

 

上野動物園にお越しの際にはサンハウスにもお立ち寄り下さいね。

 

では。

 

2011.02.21 / Manager:CHIKU

この春はワークコートで

こんばんは。

 

ちょっと暖かいなと思ったらやっぱり寒かったり

微妙な時期ですね〜 春はまだ少し先でしょうか。

それでもSunHouseでは春物が動き出してますよ。

 

¥26250

 

今日は『UNDER SHIFT』からワークコートのご紹介です。

ちょっとGジャン、カバーオールでは物足りなくなってきている

方に是非おすすめしたいです!

アメカジ定番のアイテムを、上手にドレスアップしていくような

今のワークスタイルに持ってこいのブランドです。

 

 

ディティールは縫製やチェンジボタンなど、コテコテのワーク仕様でありながら

スッキリしぼったシルエットはまるでおしゃれコートのようです!!

 

(S)着てみました

 

いかがでしょう? こんなこじゃれた労働着があったでしょうか?

 

実はSunHouseオープン時、「REPRODUCTION OF WORKERS」から

ガーデナーコートというこのようなコートが入荷していたのですが

ご紹介する間もなく完売してしまったのです。

これはなかなか探しても見つからないでしょうし、お持ちの方も

少ないでしょう。

ちなみに『UNDER SHIFT』からはこんなものも入荷してます。

 

¥13650

 

このブログを見てハッとしたあなた、是非SunHouseへお立ち寄り下さい。

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE:http://hinoya-ameyoko.com/sunhouse/index.html

AccessShoppingBrandConcept