2011.09.13 / STAFF:TOKUMARU / SUN HOUSE UENO

新入荷で〜す!

こんばんは 、トクマルです。

いや〜夏休みを頂いてたのでお久しぶりな感じですね〜

ちなみに石垣島まで行ってまいりました!

美味しいご飯に、美味しいお酒・・・

じつに癒されました〜

 

 

そして石垣島といえば・・・

そうです!ダイビングもしてきちゃいました!!!

 

コチラは僕がお世話になったイエローサブマリーンダイブショップさんです。

僕の隣に写ってる方はオーナーの通称みねっちこと峰さんです!

とても気さくで優しい方でとても楽しかったです!

皆さんにもオススメなショップさんです!!!

http://ys-ds.com/

 

そろそろ本題に入りましょう。

本日ご紹介するのはコチラ

 

そうです!

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSが入荷しました!

 

【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS(ガーメント・リプロダクション・オブ・ワーカーズ)】

ヴィンテージ・アンティークのワーク、ミリタリーウェアをフランスの工場にて復刻させるというブランド。ヴィンテージウェアのコレクションの中よりサイズバランス、ディテールバランスが優れたウェアをセレクトそのウェアをマスターガーメントとしてパタ-ンメイキングして復刻させるすべての工程をフランスで行うスタンダードライン。その上で展開されているRESEARCH & DEVELOPMENT by GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSはヴィンテージウェアのコレクションをデザインソースとし、さらなるプラスのデザインをするのではなくマテリアル、サイジングをブランドのフィルターを通してアレンジすることで独自のバランスを追求していく日本生産ラインです。

早速まずはコチラから

¥48,300

SIZE:S~L

 

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSのBRITISH MEDICAL JACKET。

素材にコットン100%のモールスキン素材を使用した3つボタンテーラードタイプのジャケットです。

スッキリとしたシルエットでなのでジャストで着てもらうとかなり形が良いです!

ラフなスタイルでも綺麗にも着こなせるアイテムですね。

 

ウォッシュの加えられたボディーや削れたボタン・・・

さすがGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSです。

 

続いてはコチラ

¥48,300

SIZE:XS~M

 

FRENCH ARMY JACKETですね。

こちらも素材にコットン100%のモールスキン素材を使用したフレンチアーミージャケットです。

立ち襟のデザインが大きな特徴で左胸と裾にポケットが付くシンプルなディテールですが、コイツがまたカッコイイ!!!

そしてメタルボタンの雰囲気もたまりません。

着込んだ時の経年変化はまた顔が変わりひとあじもふたあじも増してきます。

 

そして今回は、エンジニアド・ガーメンツのパンツもご紹介します。

¥32,550

SIZE:28~34インチ

 

Cinch Pant – Wool Flannelです。

薄手で非常にしなやかなウールを使用したワークパンツ。

バックに付くシンチベルトが特徴ですが実は中も凝ってます。

裏地にはコットン素材を使用し、パイピングを施すなど、細かな部分にまで抜かりのない仕上がりはさすがです。

少しスッキリめのシルエットで綺麗めでもあえてオーバーサイズも格好良さそうですね。

 

¥29,400

SIZE:28~36インチ

 

Desert Pant – Wool Sergeです。

非常に重厚感のあるウールを使用しておりますね。

それでいて、色で生地感も違うのでかなり面白いです。

フロント、ヒップにフラップポケットが付いているうえに両サイドにもポケットが付いています。

フロント左ポケットの内側にはコインポケットもついており作りは細かいですね。

シルエットは、ややゆったりめで格好良いです。

ぜひお店でもご覧ください。

 

ちなみにコチラは昨日ちょもらんまでかなり遅めのクワノさんの歓迎会とトーカワ氏の誕生日を祝う会でした。

 

こちらは、トーカワ氏の大好きな魔神英雄伝ワタルの「龍神丸」をプレゼントした時の表情です。

実にうれしそうですね!

トーカワ氏の気分はもうこんな感じです!

 

 

 

 

こんな感じで飲み食いして酔っぱらってみんなで楽しみました〜

それでは今日はこの辺で失礼します。

 


 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

2011.09.12 / Manager:CHIKU

ソール交換出さなきゃなぁ・・・

こんばんは。

 

もう9月も半ばですね。時が経つのは早いものです。

なんだかんだでSunHouseも来月で1年ですよ!

たくさんの方々に支えられてありがたい限りです。

え〜 今のところ記念イベント的なものは一切予定はございません。

あしからず・・・。

 

 

 

 

それでは本日もはりきって新商品紹介いきましょう!!

 

まずは今日も『Engineerd Garments』ジップパーカのご紹介です。

 

 

¥27300

 

 

これはただのスウェットパーカの域を超えています。

生地の肉厚感、そして裏地はフリースのようになっていますから

軽いアウター感覚で着ていただけると思います。

 

 

 

こちらはグレー。2色展開です。

 

 

 

 

パーカー大好き副店長が率先して着てみてくれました。

 

暑がりな方、冬でもそんなにゴツいアウターはいらないという方

車移動が多い方なんかには持ってこいでしょう。

 

 

 

 

お次は私も大好きなニットカーディガンです。

 

 

¥35700

 

 

しかもこのカーディガン、ショールカラーが最高!

ウール・アクリル混ですが、モヘアのような風合いと軽さが

とても良いです。

もちろんMade In USA

 

 

 

 

 

たまらず着てみました。

ちょっと大人っぽく上品に着るも良し、ジーンズでラフに着るも良し。

先週ご紹介したガンジーセーター同様、ニットはほんとにおすすめです。

是非ご覧になってみてください。

 

 

 

そしていよいよ本日の第1位!!

 

 

¥22890

 

 

『Mr Freedom』インディゴベスト、ついに入荷です!!

 

 

 

 

このインディゴの色だけでシビレてしまいますが

背中はコットン×リネン、内側はサトウキビのストライプ

すべてが絶妙なバランスです!!

 

 

 

こちらの商品は、インディゴの色落ちが結構激しいです。

白っぽいシャツとの組み合わせはもちろん、淡めの色のインナーは

おすすめできません。

さらにこの上に羽織ったジャケットのライナーが白系だったら

もしかしたら色移りしてしまう可能性もあります。

 

じつは春にも同じ素材のジャケットがありましたが、即完売してしまいました。

色落ちの面倒くささを差し引いても、このかっこよさが勝るのです!!

その覚悟がおありの方、お待ちしております。

 

 

それでは今日も駆け足で参りましたが、この辺で失礼致します。

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

2011.09.11 / STAFF:JURI / SUN HOUSE UENO

どさんこラーメン。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは〜。

 

くわのです。

 

昨日はお休みいただいてましたが、あまりの暑さに

 

大好きな『どさんこ』のラーメンを食べましたよ。

 

暑い日に食べるラーメンも格別ですね。

 

どさんこは一生好きな味です。

 

瓶ビールもおいしかった〜。

 

瓶ビール、お家ではほとんど買ったこと無いので

 

ありがたかったな〜。

 

と思ってたら!!

 

またまたお店に届きましたよ〜!

 

 

これです♪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『石垣島』の地ビールですよ!

 

しかも、『瓶』です!!

 

こちらは先週夏休みだったトクマルくんから届きましたよ〜。

 

沖縄、よいですな〜。

 

私も行ってみたいです。

 

トクマル君、ありがとうございます!

 

この後いただきます!楽しみ♪♪。

 

 

 

それでは商品のご紹介いきま〜す☆。

 

 

え〜と本日はロンティと、シャツをご紹介させていただきますが、

 

 

モデルさんに『スペシャルゲスト』がまぎれていますので、

 

お見逃し無いようによろしくで〜す!(笑)

 

 

それでは、最初の商品は

 

 

 

おまたせしました!!

 

 

『BURGUS  PLUS』のボーダーボートネックロンTです。

 

 

三色です。¥7140

 

 

 

 

 

 

早速着てもらいましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

トーカワ君、やはりネイビーのボーダーお似合いですね〜。

 

違和感ないし。すでに持ってそうなイメージです。(笑)

 

 

 

そしてお次は

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!トクマル君もさわやかでいいかも!

 

日焼けした肌にも似合ってます。

 

 

 

そして最後のカラーは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかで見たような・・・

 

 

プラスワンの『オヤマダーくん』ではありませんか!

 

すごい。トリコロールカラーが自然に見えますよ。

 

かわいいかも。

 

オヤマダーくんもこの色を買うと言ってました!(笑)

 

ボートネックなので、中にシャツを着てもオシャレだし、

 

シャツやジャケットの中に着てもアクセントにつかえますね。

 

かなりの着回しに便利なので、全色買ってもいいかも〜。

 

サイズもレディースサイズからそろえてますから、

 

見に来てくださいね。

 

 

お次は『NOBLE  MINE』のシャツです。

 

 

こちらです!

 

 

 

 

 

 

 

シャンブレークレイジーシャツです。

 

¥13440

 

なかなかインパクトありますね!

 

シャツジャケ風にシャツの上に羽織ってもいいですね。

 

これはかっこいいですね。

 

 

そしてもう一枚

 

 

 

 

 

 

 

杢シャンブレーシャツです。

 

¥13440

 

襟を見ると、ショールカラーになってます!

 

フレンチシャツジャケット風に仕上がってます。

 

非常にオシャレです。

 

ちなみに

 

 

 

 

 

 

 

あまり糸。昔のワークの名残ですね。

 

細かいところにも拘ってます。

 

 

 

そして最後の商品は

 

 

『INTERMEDIATES』ENGINEERED GARMENTS   のシャツです。

 

 

まずはこちらです。

 

 

 

 

 

きました!

 

みなさん大好きシャンブレーシャツですよ。

 

着回し便利、ナンバー1です!

 

 

 

お次は

 

 

 

 

近くで見ると

 

 

 

 

 

あまり良く分からないかもしれませんが、ヘリンボーンの生地なんですよ!

 

写りがいまいちでスミマセン!是非お店に見に来てください!

 

 

そして最後は『ライトネルシャツ』です。

 

 

こちらです

 

 

 

 

 

 

 

名前の通り、生地が厚くないので着やすいし脱ぎやすい。

 

そして着心地も抜群です。

 

もう一色あるので、着てもらいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おー!!

 

 

またもや登場!

 

 

オヤマダーくん似合ってますね〜☆。

 

『ホントにクオーターじゃないの??』

 

って、また聞いてしまいました。(笑)

 

 

そして、後ろの方にトク◯ルくんが・・・気づきましたよね(笑)

 

 

今回はオヤマダーくん、モデル協力ありがと〜う!。

 

 

なにやら梅田店でも、お客さんとかなり楽しく馴染んでたとか。。。

 

 

またよろしくです☆。

 

 

言い忘れましたが、今回のシャツ4かた、すべて

 

¥15750

 

サイズは S ~ L  です。

 

 

お店で待ってます!

 

 

 

 

 

それでは、最後は私の好物ベスト1の画像で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キリンシティの『ジャガ麺』!!

 

だまされたと思って、1度食べてみて〜。

 

 

 

ごきげんよ〜う。

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.09.10 / BUYER & WEB / SUN HOUSE UENO

巻き物あります。

皆様こんばんは。

ミスサタデーのいしかわです。

 

本日はSUNHOUSEのマスコット、

TOKAWA氏が29歳になった日でございます。

おめでとさん!!

 

さて、本題に入ります。

このところ、新作がザクザク入荷しておりまして。

どれをご紹介しようか悩ましいところではございますが、

細かいところにしてみましょうか。

 

では、本日は【GLEN PRINCE】の巻き物たちを

ご紹介いたします。

 

まずは、こちらのストール。

どれもカワイイです。

素材はウール100%なのですが、

軽くてふんわり、肌触り抜群です。

この時期にぴったりですね。

 

そして、もう少し涼しい時期になりましたら・・・

こちらのマフラーを。

こちらもウール100%、なめらかです。

カラーも沢山あって迷っちゃいますね。

 

最後に、

先日『ベルギービールウィークエンド』に行ってきました。

沢山種類があって、迷ってしまいます。

目標は全種類制覇、飲み比べてみようとはりきりましたが・・・

3杯で限界でした。。。

弱いくせに目標が高すぎましたね。

でもおいしかったですよ。

明日まで開催しているようなので、

みなさんもSUNHOUSE帰りによってみてください!

 

ではでは。

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

WEB SHOP:http://shop.hinoya-ameyoko.com/hinoya-sunhouse/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.09.09 / Sub Manager:TOKAWA / SUN HOUSE UENO

入荷情報!

こんばんは!

 

 

スタッフTOKAWAです。

 

目が軽くいってますね。

 

 

御徒町駅近くチョモランマにて撮影。

 

実家に帰って以来、食に目覚めました笑

 

 

チャーハン、餃子 うま〜〜! て感じです。

 

ちなみに今日の朝飯は

 

 

これおいしいです。

 

99円ショップにて購入。

 

そろそろ商品の説明にはいります。

 

こちら、

 

 

 

ポータークラシック  CAMO JKT   ¥60900

 

以外や以外。驚きました。

 

 

 

ポータークラシックからカモ柄がでるとは、

 

よい意味で予想を裏切られました。

 

生地もかなりエイジングしていて雰囲気あります。

 

 

中にはピースなメッセージが。

 

 

後ろです。

 

ウエストのサイドにアジャスターがあります。

 

 

袖です。

 

切り替えや糸のパッカリングがグーです。

 

 

前あきの一番上のボタンが黄色。

 

 

付属のバッジがいいですね〜

 

これだけでも欲しい!

 

 

袖はドカンと太くて

 

吉田社長流には袖をまくって

 

肩をおとして着るそうなので

 

普段SサイズでもよいのですがMサイズで

 

着てみました。 えぇ、インスパイアです。

 

 

丈短めですね〜。

 

Sサイズも着てみたんですけど個人的には

 

はい、  大きめが好みですね!

 

 

後ろです。ゆったり。

 

続きましてこちら

 

 

ヒンソン ツイードベスト  ¥24150

 

こちらがグレー。

 

 

もう一色、右側がオリーブです。

 

 

内側がオシャレです。

 

うしろに使っている生地が違うので

 

横から見ると

 

 

ツートンがクラシックな雰囲気です。

 

サンハウスのお店のディスプレイでも

 

 

 

ほら、

 

 

このように!

 

 

夏休みから帰ってきたトクマルくんも!

 

本当は実家の山羊を載せる予定でしたが

 

 

これはだいぶ前のものでして、

 

すいません!また来週ということでほんとうに

 

すいません!

 

だれも期待していないか。。。

 

ちなみに僕明日誕生日です。

 

 

もう29歳ですよ。

 

はあ。。。

 

それではまた来週あいましょう!

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

2011.09.08 / Project Director:TANI / SUN HOUSE UENO

百年の愚行

みなさん

 

こんばんは。

 

最近は、来年の春夏の展示会が目白押しでバタバタしております。(ホント早いすね流れがー)

SUN-HOUSEもオープンして来月で一年ですと。。(ホント早いですねー)

 

よりよいお店になる様、過去を反省しながら一歩ずつ進んで行ければと思っております。

 

反省という事で、、、

 

今日は、こちらの本をご紹介したいと思います。

タイトルにも重ーい感じで書いてありますが、、、

《百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY》

 

2002年4月22日アースデイに発行されました。

20世紀を振り返り21世紀を考えるための写真100枚が載っています。

衝撃的な写真です。でも、これが現実ですね。

 

 

本書前書きより

 

科学技術と産業が飛躍的に発達した20世紀は、「創造と革新の世紀」と呼びうるかもしれません。とはいえその一方、それは「破壊と愚行の世紀」でもありました。戦争や迫害は言うに及ばず、乱獲や乱伐、無謀な土地の開発や造成、大量生産と大量消費による自然破壊は、人類そのものの存続にまでかかわってきています。
そんな現実に目を向ける必要がある、と私たちは考えました。美しかった過去を懐かしんだり、美しかるべき未来に期待したりするのももちろん結構なことでしょう。でも世紀の変わり目に、私たちがどんな地点まで来てしまったのか、どんな場所に立っているのか、振り返ってみるのも悪くないと思ったのです。

この企画では総計100点の写真を選び、1冊の写真集を編んでみました。それぞれの写真は、人類が地球環境と自分自身に対して及ぼした数々の愚行の「象徴」であり、と同時にひとつひとつがれっきとした「現実」でもあります。個々の「現実」を捉えたのは、多くは報道に携わるフォト・ジャーナリストたち。彼ら写真家と、作品を掲載したメディアに敬意を表し、新聞紙を再利用した台紙に写真を貼ったオリジナル版を1点つくり、それを複写し、再構成することにしました。古新聞はまた、大量消費とリサイクルの時代の象徴でもあります。
写真に加え、池澤夏樹、アッバス・キアロスタミ、フリーマン・ダイソン、クロード・レヴィ=ストロース、鄭義〔ルビ:チョン・イー〕の5氏に、前世紀を振り返り、新しい世紀を見据えたエッセイの寄稿をお願いしました。各氏の卓見をお読みいただきたいと思います。

私たちと私たちの子孫が生き延びるために、今後どのようなことをしなければならないのか。それを考えるためには一瞬立ち止まり、現実を見据えなければなりません。
本企画がその一助となることを願っています。
『百年の愚行』エディトリアル・ディレクター 小崎哲哉

 

左)銅山の廃石で汚染された池 右)チッソ水俣工場から出る排水

 

スリーマイル島原子力発電所の冷却塔

 

 

左)酸性雨で奇形化した魚 右)流出した重油にまみれたペンギン

 

左)バターシー発電所 右)湾岸戦争中に燃える油田

 

左)捕虜銃殺 右)ゲリラ兵士

 

1959年 カリフォルニア州

 

左)史上最大の化学工場事故 右)放射性廃棄物の収容倉庫

 

左)広島原爆 右)長崎原爆

 

人間の科学に伴う進歩と弊害が見えます。

21世紀に入って間もない現在でも、まだ同じ事やってますね。


便利を得る代償は大きい。

 

 

この写真に出てる様な出来事が一つずつなくなる事を願い、《百年の英断!》みたいな本が出る事を期待したいです。

 

 

福島の原発が気がかりだったので、ついこの本を思い出してしまいました。

でも、知っとかなきゃ行けない事ですからね。知ってても過ちは繰り返されるし。

 

 

重ーい感じで済みません。

 

 

 

では、おやすみなさい。

 

 

TANI

 

2011.09.07 / Manager:TAKANO / SUN HOUSE UENO

MAINLAND BOOTSそろいました!!

暑さは残りますが、、、

 

だんだん涼しくなってまいりました。

 

このくらいの時期になるとなぜだかブーツが欲しくなります。

 

私と同じ方がいるとしたら、、、今日は、オススメのブーツ紹介します。

 

是非、参考にしてください。

 

以前に、紹介されていると思いますがサイズがそろったので再度紹介します。

 

【MAINLAND BOOTS(メインランドブーツ)】

1890年にジョンブラウンフレームによってニュージーランド南島のダニーディンにて設立。

以来、地元ファーマーへのブーツ制作を中心にアイススケート靴、バイカー、そしてワークブーツに至るまで様々なスペックのブーツを手がけてきました。

また、第二次世界大戦中ニュージーランド国内にとどまらずアメリカへのミリタリーブーツの生産も行う。

2004年には南島中心に位置するクライストチャーチに拠点を移すも、100年以上にわたる経験と技術は変わらず継承しています。

1日に20足というハンドメイド工程で作られる完全エクスクルーシブラインの靴達です。

 

まずは、Tussock Boot-Double Leather Soleです。

 

CA-54311A       size 6 1/2E~8 1/2E (UKサイズなのでやや大きめです。)

color     BR ,BK       ¥62,475

 

細かい使用を見ていきましょう。

 

つま先部分は、丸みがあります。

マッケイ製法なのでコバの部分があまり張っていないためスッキリしてます。

非常に良いバランスです。

 

ソールは、Double Leather Soleです。

かかとは、地元のブーツに良く使われるソールが張ってあります。

 

 

サイドのステッチがやや太めの糸で縫われています。

ワークしすぎる感じをやややわらげてくれます。

 

カッコイイので、履いてみました。

こんな感じでコーディネイトしてみては?

 

さりげなく履いてます。

 

アップでこんな感じです。

結構スッキリしてます。

 

少し離れてみるとこんな感じです。

 

やっぱりカッコイイです。

 

続いては、Charles Oxford-Vibram Soleです。

 

CA-541C                                                          CA-541D

size  4E,4 1/2E, 6 1/2E~8 1/2E         ¥51,450

 

細かく見ていきましょう。

 

コチラも、先程のタソックブーツ同様丸みがありますがスッキリしています。

 

ソールはこんなかんじです。

ん〜履きやすいです。

こちら私も持っています。

履きやすいですよ。

 

ちなみ女性のサイズも用意してあります。

あまりゴツくないので全然いけます。

こんな感じ、、、

 

可愛らしい感じです。

なかなかワークブーツでこんな感じのモノはありませんね。

 

気になる方、是非見に来てくださいね。

 

今、お店でPHISHがかかっています。

 

非常に気持ちいいです〜

 

では、今日はこの辺で失礼します。

 

ごきげんよ〜

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

2011.09.06 / Manager:CHIKU

本日も盛りだくさん

こんばんは。

 

 

今週も新作紹介がてんこ盛りです。

さっそく行っちゃいましょう!!

 

 

まずはこちら

 

 

 

 

先日ご紹介しきれなかった「ダウンベストパーカ」です。

 

 

¥31500

 

 

以前ご紹介した「ショールカラー」のタイプと同じ

ネップ感の強いウール素材で、いつもの『マウントレイニア』と比べると

非常に大人っぽいというか、上品な印象さえ感じます。

 

 

 

 

ネイビーとチャコールグレイの2色

S  M  Lの展開となっております。

アウトドア色の強いものやカジュアル過ぎるのは・・・

という方には是非おすすめですね。

 

 

 

 

今回は「上野最強のギャグマシーン」と謳われた

ヒラ君に着てもらいました。

ちょっとハニカんじゃってますがいい感じですね。

 

 

 

続きましては

 

 

 

 

『GAIJIN MADE』からニットパーカーベストが入荷しました。

 

ニットの産地として知られる、南米ペルー産で

独特のザックリとした生地感は格別です。

 

 

¥15960

 

 

色の切り返しとアンカーマーク、これがまた良いです。

 

 

 

 

クワノさんにもはりきって着てもらいました。

こちらはレディスサイズもご用意してます。

今のところ、女性の方がかなり評判良いですよ!

 

 

 

そして最後に

 

 

¥16800

 

 

私のおすすめ

『CHANNEL JUMPER』よりガンジーセーターのご紹介です。

 

イギリスでは古くからニット文化が根付いていて

その家々を象徴する柄であったり、編み目のパターンがあり

それが何世代にも渡って受け継がれてきているのだそうです。

もともとはガンジーセーターも漁に出る夫のために各家庭で編まれたものと

いわれ、厳しい冬の海での保温性はもちろん

重ね着することを前提としたスッキリとしたシルエット

さらに動きやすさを重視した各パーツの編み方など超機能的な物なのです。

その実用性が評価され、英国海軍にも正式採用された経歴もあり

まさにフィッシャーマンセーターの元祖とも言えるものなのです。

 

 

 

 

 

ガンジーセーターは時に前後の区別がなく肩まわりの作りも独特なので

また違ったフィット感を感じてもらえると思います。

色はネイビーのみです。

 

 

 

 

あまりのかっこよさにNAVYコーディネイトしちゃいました。

最高です!

 

 

 

いかがでしょうか?

まだまだご紹介しきれてない商品もございますので

是非SunHouseをのぞいてみてください。

それでは今日はこのへんで〜

 

 

〒110-0005

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

2011.09.05 / Sub Manager:TOKAWA / SUN HOUSE UENO

入荷情報!

こんばんは!スタッフTOKAWAです。

 

 

先週夏休みいただきまして、実家の画像を載せようと思ったんですが

 

 

 

パソコンから写真をもってくるのを忘れてしまいました。汗

 

 

山の写真と山羊は来週のブログでやろうと思います!

 

 

 

実家の久しぶりのごはんは

 

 

 

 

ですよ。

 

ほんとに、なんというか食べても食べても

 

 

 

 

てなわけでして、

 

 

 

 

 

リフレッシュです。 ありがとうございます!!

 

それではそろそろ商品の紹介をします。

 

 

 

バズリクソン Pコート ¥51450

 

 

<13スターボタン>

 

1910年代のピーコートにはアメリカの国章を表す

 

13個の星が彫刻されています。

 

 

<ポケット>

 

分厚いコーデュロイの袋布です。

 

 

後ろです。

 

ベンツがありますね〜。

 

 

着てみます。

 

 

高密度の分厚いメルトンウール素材ということで、

 

かなり冬はこれ一着あれば大丈夫。たよりになりそうです!!

 

 

操気弾をしてもスタイリッシュです。

 

シルエットはかなりスッキリです。

 

シルエットがよくて作りも本格的で

 

流行にも流されない!そんなジャケットの紹介でした!

 

 

 

 

 

最後に自分の部屋の画像で終わろうと思います。

 

 

 

 

こいつ、

 

 

でかい。 そして

 

 

かわいいです。

 

ギャラクシーなんとかにでてくるそうです。

 

 

 

 

 

 

それではまた来週あいましょう!

 

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

2011.09.04 / STAFF:JURI

芸大祭り。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは〜。

 

くわのです。

 

今日の上野は盛り上がってましたよ〜。

 

芸大の方々の作った作品が担がれてました。

 

それよりなにより、先頭でのサンバが良かったです!

 

かわいいしセクシ〜!

 

みんな神輿よりも、サンバに気をとられてるように見えました(笑)

 

 

丁度雨も降ってなくて良かったです♪。

 

 

作品もかなりの迫力でした!

 

 

 

さて、今日ご紹介する商品は

 

『ダウンベスト』ですよ〜!

 

今、一番お客さま達が気にしてるような気もします。

 

 

早速着てみました〜♪

 

 

 

 

 

 

あ!   二重あご…。ざんねん。

 

 

レザーヨークのダウンベストですよ。

 

色違いもあります。

 

 

 

 

 

 

赤もかわいいし、ベージュも合わせやすいですよね。

 

お値段は

 

¥20790

 

です。

 

 

 

ウールのタイプもあるので、副店長に着てもらいました!

 

 

 

 

 

バシッとポーズ決まってますね!

 

緑色は副店長の為に存在するようなものです。

 

非常に似合ってます。

 

 

ちなみにバックはこうなってます。

 

 

 

 

 

花柄のシャツにも似合っちゃってますね〜。

 

 

 

色違いもあります。

 

 

 

 

 

どちらも捨てがたい!(副店長は間違いなくグリーンですけどね。)

 

 

お値段は

 

¥24800

 

です。

 

 

他にもいろんなタイプのダウンベストあるので、

 

ぜひ、見に来てくださいね〜。

 

 

 

 

追加で、

 

かわいいマフラーやストール、手袋なども

 

充実してきたので載せちゃいま〜す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの季節の必須アイテムですね!

 

 

男女問わずなので、このへんもお見逃しなく〜☆。

 

 

 

 

そして最後に、今日の私の一番の楽しみを紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりこれです!

 

 

こちらの『銀河高原ビール』どうしたか、みなさんも想像つくかな?

 

 

そうです!

 

 

先週夏休みだったトーカワ君から届いたものです♪。

 

 

届いたその日に頂きましたが、コクがあって飲みやすい!

 

味濃いのにサラッとしてる。

 

やっぱり天然水だけありますね!

 

 

トーカワ君ごちそうさまでした〜♪。

 

 

 

暑い夏が終わるのも、もう真近。。。

 

 

 

なんだかさみしいな〜。

 

 

 

でも冬は熱燗がおいしいね。

 

 

 

あと鍋とか。。。

 

 

 

 

それではごきげんよ〜う。

 

東京都台東区上野6-9-5 清光ビル1F

Sun House(サンハウス)

03-3831-3801

WEB SITE : http://www.hinoya-ameyoko.com/sunhouse

 

 

AccessShoppingBrandConcept